カーネクストの口コミが高いのはなぜ?廃車がお金になる3つの理由!

Pocket

遂に19年ぶりの新車購入!

新しい車を購入するということは、何か特別なイベントのようで、
納車されるまでの間は、とても楽しみなものですね。

「新しい車が来たらここへ行ってみよう!」
「新しい車で好きな音楽を聴いて走ってみたい」

と想像するだけでワクワクしますよね。

しかし、新しい車を手に入れるということは、
普通、今まで乗ってきた車を手放すことになりますが、

年式の古い車や走行距離が多い車ほど、ディーラーでの査定が
思った以上に低かったり、

また、場合によっては「年式が古いので値段が付かないですね」と言われ
その引取代としてマイナス評価されたりする場合も多いのですが、

多くの場合、他の方法も知らないまま、
ディーラーに言われるまま引取られている場合が多いのが実情です。

しかし、私もうそうでしたが、あなたもディーラーにそのまま
任せることに、何となく心のどこかで引っかかっていませんか?

本当は「長く愛着を持って乗ってきた車だからこそ、それなりの
評価をしてもらいたい」という気持ちがあるのではないでしょうか?

カーネクストの口コミを知らなかった私がディーラーでマイナス査定を受け引取代も請求されて途方に・・・

19年落ちで、ディーラーで3万円の引取代まで請求された車が、
カーネクストの廃車買取で、何と89,700万円になりました!

あなたも参考にしてみてください。

私が、今回、カーネクストの廃車買取を依頼した車は、
19年落ちのトヨタハイエースで、走行距離が36万キロを超えた車でした。

仕事からプライベートまで、ずっと活躍してくれた車でしたが、
数年前から車検費用が高くなってきたので、買い替えることにしたのです。

そのため、ハイエースを購入したディーラーで新車の見積を取り、
下取額を調べてもらうと・・・

「年式も古いし走行距離も多いので査定ゼロですね」
「廃車にするしかなので引取料として3万円かかります」との回答。

確かに年式も古く走行距離も長いので、査定ゼロになるのは覚悟していたのですが
まさかのマイナス査定でガッカリしただけじゃなく、

自動車税や重量税、自賠責保険の還付の話もなかったので、
本当の査定額って何なの?とディーラーの対応に疑問を感じました。

そこで、ディーラーで引取ってもらう以外に
何かいい方法はないものかと調べてみることにしたのです。

カーネクストの口コミ|ディーラーはなぜ、古い車や過走行車を即廃車扱いにしてしまうのか?

ディーラーは、例え大切に乗ってきた車でも、
年式が古かったり、走行距離が多いといった理由だけで廃車にしてしまう。

まだ廃車にしなくても・・・と思っても、
ディーラーの言うとおりにするしかないし、他の方法も知らない。

確かに普通はそうですし、ディーラーに任せれば安心なので
それも正解だと思いますが、でもこんな方法もあるって知ってました?

それは、カーネクストのような廃車買取専門店に依頼することです。

なぜなら、ディーラーによる下取というのは、新しく車を買って
もらうために行われることであり、

その査定額を算出するためには「赤本(レッドブック)」と
呼ばれる、車ごとの一般的な下取額が書かれた業界の専門誌を用いる関係上、
どうしても一般的な価格でしか判断できません。

しかも、廃車を買取り販売するというネットワークを持っていないため、
年式の古い車や走行距離の多い車の高価買取をすること自体が無理なのです。

しかし、カーネクストでは、ディーラーで廃車しかないと言われたような車でも、
まだまだニーズのある世界各国へ輸出し販売するネットワークを持っていますし、

また、事故車や故障車、また、大きな傷やへこみがある車でも、
解体して中古パーツとして再利用するといったノウハウもあります。

こういった理由から、私は、カーネクストに廃車買取を依頼したことで、
ディーラーで引取してもらうより89,700円も得することができたのです。

カーネクストの口コミは評判どおり!低年式車や過走行車の引取はディーラー任せにせず得しよう!

ここまで、カーネクストのような廃車買取専門店と違い、

ディーラーは「車の買取市場の相場を熟知していない」ため、
廃車に対する査定額を期待すること自体が無理だとお話ししましたが、

カーネクストの廃車買取の場合は、ただ、年式が古く
走行距離が多いといった理由だけで廃車という訳ではなく・・・

例えば、そのネットワークを活かして海外に輸出したり、
車を解体してパーツの再利用といったノウハウを持っているので、

買取後の管理コストがほとんどかからず、その分を買取価格の
上積みに反映できるのです。

出典 mgroup-ziko.com
以上のことから、カーネクストの廃車買取は「車の買取市場の相場を熟知している」
からこそ、高価で買取が可能となるのがメリットだと言えますね。

今までお話ししてきたように、私が廃車買取を依頼したのが
「廃車手続き・レッカー無料のカーネクスト」です。

その理由は・・・

1.事故・故障・水没・不動・廃車予定といったどんな車でも0円以上買取保証

2.事故車や不動車でも引取・レッカー代が無料

3.独自の海外販売ネットワークにより廃車高価買取が可能

といった3つも得する理由があるので、年式の古い車や走行距がの多い
といった車の買取は、ディーラーではなくカーネクストへ依頼しましょう!

カーネクストの廃車買取について公式サイトを見る⇒

もちろん、値段を聞いて納得してから依頼できるので安心ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする