事故車見積でディーラーより35万円得した“簡単な裏技”を暴露!

Pocket

車が事故に遭い無残な姿に・・・

そんな場合、あなたなら、事故車の修理見積を
どこへ依頼しますか?

「車のことなら、馴染みのディーラーへ・・・」
きっと、多くの場合、このように考えるかも知れませんが、

私が、ここでお伝えしたいのは、事故車の修理見積を取っても、
そのままディーラー任せにするのは絶対止めた方がいいってことです。

なぜなら、本来貰えるはずの保険金を受取れないばかりか、
逆に、自己負担が増える場合があるからです。

とは言っても・・・

「事故車のことは、お金がかかってもディーラーが安心」

「事故車だから、お金にならないのはしょうがない」

きっと、普通なら、このように思いますよね。
確かに、ディーラーへ依頼すれば、安心感があるのは事実ですから。

しかし、ディーラーを通さず、保険金と事故車買取額を
簡単に受取れる方法があることを、ぜひ知って欲しいのです。

ここでは、事故車見積でディーラーより35万円得した
“簡単な裏技”について暴露しています!

この記事が、ディーラーで修理見積を取ったものの
事故車のため、値段が付かず困っている・・・

そんな、あなたのために、少しでも参考になれば幸いです。
ぜひ、最後まで、お読みくださいね。

事故車の修理見積をディーラーより貰ったけれど・・・

実は、この記事を書いている私も、最近、事故を起こしてしまい、
事故車をどのように処分すべきか悩んでいました。

私が事故を起こした車は、購入して5年が過ぎた、トヨタプリウス。
それは、2回目の車検が終わって間もなくのこと。

会社からの帰宅途中、考え事をしながら運転していたせいか、
ハンドル操作を誤り車が横転・・・

幸いにケガはなかったものの、
私のプリウスは大破し、見るも無残な姿に。

その時は、とてもショックで、混乱しながらも、何とか警察に連絡し、
保険会社が手配したレッカー車でディーラーへ運ばれたのですが、

後日、ディーラーより提示された修理の見積は、何と120万円以上!
しかも、事故車となると、査定もゼロだと言われ愕然。

こんな高額な修理代を保険でカバー出来るのか?
不安な気持ちで保険会社に相談したところ、その予感は的中しました。

何と、「修理代が120万円であり、車両保険の100万円を
上回っているので全損扱いになる」と言われたのです。

5年乗った車だから、保険で100万円下りればマシかも・・・
と、そのまま保険会社に任せようと、半分、諦めの気持ちでいたのですが、

学生時代の友人が、保険の代理会社を経営していることを
思い出し、早速相談してみたところ、

「全損扱いにしなくても、車両保険を貰う方法がある」
って言うんですね。

最初は、そんな方法があること自体信じられなかったのですが、
全損扱いにせず、修理して乗り続けたいことを保険会社へ伝えれば、

実際に修理はしなくても、車両保険より車の残存価格を引いた
保険金を貰うことが出来るばかりか、

そのお金を、次の車の購入代金に充てたりすることも出来る・・・
これには、本当に驚きましたね。

そこで、保険会社より提示された金額は、
車両保険の100万円より残存価格を引いた95万円。

これだけのお金が手元にあれば、
次の車購入の頭金に出来ると思っていたところ、

友人が「事故車のプリウスが売れる方法がある」と、
とても簡単な裏技を教えてくれたのですが、

それは、事故車買取専門店へ売却することだったんです。

事故車の修理見積よりお金を貰える簡単な裏技はこれ

いかがでしたか?
ここまで読んでいただいて、目から鱗が落ちた気持ちだ・・・

私も、この話を聞いた時は、そんな思いでしたが、
ここからは、実際に事故車買取専門店へ依頼したことをお話ししますね。

私の友人から紹介された、事故車専門店のホームページより、
事故車のプリウスの無料査定を依頼したところ、

早速、オペレーターより連絡があり、概算の値段を聞いたところ、
予想以上の値段が付くことが分かり、早速、出張査定を依頼したのですが、

そこで提示された買取額は、何と35万円!

しかも、自動車税の還付やリサイクル料の返金まで受けられたので、
実際は40万円位のお金にすることが出来たのです。

これが、もし、ディーラーに依頼していたら、車両保険の100万円から
残存価格を引いた95万円しか受取れなかったことを考えると、

この、35万円の差はとても大きいですし、
結果としては、修理見積の120万円より多く受取ることが出来た・・・

これが無かったら、また、新車のプリウスに
乗換えることも出来なかったかも知れませんね。

では、なぜ、事故車買取専門店では、ディーラーでも値段が付かず、
一般的に価値が無いと言われる事故車でも高価買取が出来るのでしょうか。

その理由を、廃車買取専門店の方から聞いたのですが、

事故車買取専門店とディーラーでは、それぞれが持つ
販売ルートが全く違うからということなんです。

事故車買取専門店では、事故車への需要が高い海外へ輸出販売する
ルートを持っているため、高価買取が出来るって言うんですね。

その一方、ディーラーでは、新車購入の際に行われる下取りにより、
比較的年式も新しく、程度の良い車なら買取してくれますが、

その反面、事故車となると、買取しても販売するネットワークが無いため、
廃車にするしか手立てが無い訳なんです。

そのため、私の場合、事故車のプリウスが、ディーラーで
査定ゼロになったのも無理がないという理由が分かりましたし、

また、事故車買取専門店で35万円もの値段が付いた理由も、
ハッキリと分かったわけなんですが、

その、事故車買取店はどこかと言いますと、
「平均買取額35万円・事故車買取シェアNo.1のタウ」なんです。

出典 tau-reuse.com

事故車の見積より大切なのは、タウの事故車買取を利用すること

ここまでは、全損扱いにせず保険金を受取れる裏技や、

ディーラーで査定ゼロでも、事故車買取専門店へ依頼し、
お金にする裏技など紹介してきましたが、

もし、ディーラーへ全て任せてしまった場合、
車両保険に入っていない場合は、何も残らないことになってしまいますし

また、車両保険に入っていたとしても、
新しい車を購入するための経済的な負担が増えてしまうため、

場合によっては、車のグレードを下げたり、値段の安い中古車にするなど、
妥協の車選びを強いられてしまうことになります。

しかし、事故車買取を専門とするタウへ買取を依頼すれば、
海外へ輸出販売するネットワークを活かした高価買取が可能であり、

「事故車は値段が付かない」という、
今までの常識を覆す高価買取が実現出来ているわけなんですね。

そこで、あなたにぜひ、見ていただきたいのが、
下記のタウへ事故車の買取を依頼したケースの一例なのですが・・・

出典 tau-reuse.com

タウへ依頼した場合、事故車の買取金額の85万円と、
税金還付の5万円と、合計で90万円を受けられるわけですが、

もし、ディーラーへ依頼したとなると、
この90万円を捨ててしまうことになるんですね。

この差は、とてつもなく大きいですし、
タウの事故車買取を知っているか否かで、

あなたの事故後のカーライフが、
大きく変わるという事実を、ぜひ、知って欲しいのです。

タウの事故車買取について公式サイトを見る⇒

事故車の見積よりお金を貰う第一歩は「タウの簡単20秒無料査定」から

では、ここから、タウへ事故車の無料査定を依頼する方法について
お話しますが、タウの公式サイトの「事故車無料査定フォーム」から申し込みます。

「事故車無料査定フォーム」に入力する内容はと言いますと・・・

事故車の損傷状態や車種、名前や住所、電話番号といった項目のみ。
しかも、僅か20秒程で無料査定の依頼が出来ますので、

まずは、気軽に、事故車の買取額を知ることをおススメします!

タウの事故車無料査定フォームはコチラから⇒

事故車の見積を貰ったらディーラー任せにせず、平均買取額35万円のタウへ依頼しよう

ここまでは、もし、事故を起こしてしまった場合、
事故車の処理をディーラーや保険会社にそのまま任せるのではなく、

全損扱いの場合でも、車両保険の他に、事故車買取専門店のタウへ依頼し、
買取額まで受取ることが出来る裏技についてお話してきましたが、

タウの事故車買取は、事故車への需要が高い海外へ
輸出販売するネットワークにより、

ディーラーで査定ゼロの車でも高価買取を可能とした
その理由や仕組みを知っていただければ幸いです。

以上、今までお話してきたとおり、タウの事故車買取は・・・

「事故車の輸出販売のネットワークを持っている」からこそ、
ディーラーでは出来ない高価買取を実現していることが、メリットだと言えますね。

ここまでお話ししてきたように、事故車の買取を依頼するなら、
平均買取額35万円・事故車買取シェアNo.1のタウ」です。

査定も無料ですし、売却する際のレッカー車での引取や手数料も全て無料。
これはもう、使わない手はないですね。

タウの事故車買取について公式サイトを見る⇒

もちろん、値段を聞いて納得してから依頼できるので安心ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする