廃車らぶ群馬の口コミと評判”廃車無料が有料になった3つのケース”

Pocket

廃車らぶ群馬の口コミは、本当に評判どおりなのか、
依頼しようと思っても、イマイチ気になり踏み切れない・・・

廃車らぶ群馬へ対する口コミは、概ね評判どおりであるものの、
中には、依頼して後悔したという声もあり、

その理由が、廃車費用が無料だと思っていたのに、
実際は有料になったという声・・・

そのような口コミを知ってしまうと、やはり、心配になってしまいますし、
今まで、車のことは全てディーラー任せだったりするとなおさらですよね。

この記事では、廃車らぶ群馬の口コミと評判
“廃車無料が有料になった3つのケース”について書いていますので・・・

・廃車らぶ群馬へ対する口コミや評判の真相を知りたい

・廃車らぶ群馬へ依頼し無料のはずが有料になったケースを確かめたい

・廃車らぶ群馬以外に口コミや評判の高い買取業者があったら知りたい

上記のような理由から、廃車らぶ群馬へ廃車手続きを
依頼するかどうか迷っているあなたのために、

この記事が少しでも参考になれば幸いです。
ぜひ、最後までお読みくださいね。

廃車らぶ群馬へ対する口コミは評判どおりなのか

廃車らぶ群馬の口コミは評判どおりなのか・・・
実は、この記事を書いている私もそう思っていました。

私が、廃車にしようと思っていた車は、
約15年落ちの、スバルインプレッサWRXのSTI。

青いボディカラーが目立つ車でとても気にっていたのですが、
1年ほど前にエンジンが故障してしまい、そのままにしていたんですね。

そのため、エンジンがかからないばかりか、
タイヤもパンクして、段々と無残な姿に・・・

いつか、また修理して復活させようと思ってはいたものの、
思い切って廃車にすることにしたんですが、

購入したディーラーへ相談したところ、古い車なので買取りが出来ず、
しかも、廃車にする場合、7~8万円はかかるとのこと。

確かに、ディーラーへ依頼すれば間違いないかも知れませんが、
廃車にするのに出来ればお金をかけたくない・・・

そこで、思いついたのが、廃車買取業者へ依頼する方法。
とある買取業者の広告の「不動車でも買取OK」というのを思い出したからなんですね。

そこで、群馬県内にある廃車買取業者を調べたところ、
目についたのが、廃車らぶ群馬のこと。

廃車らぶ群馬のホームページにもあるのですが、下記のように、
「引取りから手続き、見積り無料」というところが気になったんですが、

出典 haisyalove-gunma.com

しかし、廃車らぶ群馬のことを調べてみると、気になったのが、
下記のような「廃車費用無料のはずが有料になった」という口コミや評判。

タイヤがパンクしていて引っ張れないという理由で、手数料を取られました。
動かない車も引き取ってくれると聞いていたのに、残念です。

廃車らぶ群馬へ対する口コミが評判どおりだったとしたら、
私の廃車にするインプレッサもタイヤがパンクしているので、有料になるかも知れない・・・

そこで、依頼してからトラブルになるのは嫌なので、
廃車らぶ群馬へ問い合わせたところ、下記のような回答でした。

・タイヤがパンクしているので、別途費用がかかる

・買取額は20万円程度

やはり、予感は的中と言いますか、有料になることが分かったんですが、
このことは、廃車らぶ群馬のホームページにも詳しく書かれていますし、

出典 haisyalove-gunma.com

詳しく調べてみますと、廃車らぶ群馬へ依頼して、引取が有料となるケースは
下記の3つのとおりとなることが分かりました。

・車を長年の放置等でタイヤがパンクし回らない場合

・廃車にかかわる特殊な手続きの代行が発生する場合

・道幅が狭く積載車の進入が厳しい場合

以上のことから、私の場合、廃車らぶ群馬へ
インプレッサの廃車依頼を断念することになったのですが、

廃車らぶ群馬へ対する良い口コミや評判として多かったのが、
「対応してもらった担当の方が非常に親切で安心出来た」という声。

よって、廃車らぶ群馬は、口コミや評判どおり、
とても良いサービスを行っている廃車買取店だと言えますし、

また、わざわざ高いお金をかけて、ディーラーへ依頼するより、
全然お得なことは分かりましたが、

普通だったら、他の廃車買取業者を見つけるのも面倒だし、
そのまま依頼すると思います。

しかし、群馬県内にある他の廃車買取業者を調べたところ、
引取りに条件がなく、無料の廃車買取業者を見つけましたので紹介しますね。

廃車らぶ群馬の口コミや評判以上の買取業者はここ!

ここまでは、廃車らぶ群馬は、確かに口コミどおり
評判が高い廃車買取業者であるものの、

私の場合、廃車にしたインプレッサのタイヤが全てパンクし、
エンジンも始動しない状態のため、有料になることが分かり依頼しなかったのですが、

群馬県内にある、色々な廃車買取業者を探したところ、
ハイシャルなら、引取条件に関係なく無料になることが分かったため、

出典 haishall.jp

廃車らぶ群馬のこともあり、確認のため、ハイシャルのコールセンターへ
問い合わせたところ、下記のように詳しく教えてくれました。

・不動車でも引取料金は一切かからない

・タイヤが全てパンクし、エンジンがかからない状態でも引取が可能

・インプレッサの買取額は50万円程度

このことは、ハイシャルのホームページを見ても、
廃車の引取費用が一切かからないことが分かりますし、


出典 haishall.jp

しかも、ディーラーや廃車らぶ群馬より、30万から50万も
買取額が高いことが分かり、直ぐに売却することを決めたのですが、

なぜ、廃車費用がかかる車が、ディーラーや他の買取店より、
ハイシャルへ依頼すると、他の廃車買取店以上に高価買取出来るのか・・・

その理由について、詳しくお話しして行きますね。

廃車らぶ広島の口コミや評判以上高価買取出来る理由

では、廃車らぶ群馬の口コミや評判や、ディーラー、一般的な買取店と比べて、
ハイシャルが、なぜ、廃車の高価買取が出来るのか・・・

その大きな理由は、廃車の買取を可能とするネットワークを
持っているからだと言えます。

なぜなら、ディーラーや一般的な買取店で、買取り出来る車は、
日本国内で中古車として需要の高い、高年式で低走行、事故歴のない車のみ。

そのため、事故歴があったり、低年式で過走行の車となると、
中古車として買取して販売するという体制が整っていないため、

いくら、丁寧に乗ってきた車でも、
ユーザー負担で廃車にするしか出来ないわけなんですね。

しかし、ハイシャルで買取を得意としている車は、
廃車や事故車といった、日本国内で中古車として需要のない車。

実は、海外の国によっては、こういった車へ対する需要が高く、
ハイシャルでは、これらの国々に輸出販売する独自のネットワークを持っており、

ディーラーや一般的な買取店で値段がつかないような車でも、
高価買取を可能としているわけなんです。

例えば、私が廃車にした、スバルインプレッサですが、
ハイシャルでの買取り実績を見てみますと・・・


出典 haishall.jp

上記のように、50万円~58万円という高価買取を行っているわけですから、
単純に、ディーラーより50万円以上は得した計算になるだけじゃなく、

先にもお話ししたとおり、廃車費用が全て無料なだけじゃなく、
ディーラーでは行っていない自動車税等の還付まで受けられるため、


出典 haishall.jp

ハイシャルのことを知れば知るほど、
もう、ディーラーへ依頼する気にもなれないですし、

また、ハイシャルなら、ディーラーで何分もかかる買取額が、自宅にいながら
僅か20秒程で買取額が分かると口コミや評判が高いのですが、

では、その依頼方法について、お話しして行きますね。

廃車らぶ群馬より口コミや評判が高い”20秒無料査定”とは

ここからは、ハイシャルへ、廃車の無料査定を
依頼する方法についてお話ししますが、

その方法は、ハイシャル公式サイトから、買取を依頼をしたい
車の車種や年式といった基本的な情報を入力するだけ・・・

出典 haishall.jp

しかも、僅か20秒ほどで申し込めるので、
本当に簡単で便利です。

また、無料査定の申し込み後の流れとしては、下記のように
簡単な4ステップのみ・・・これなら、初めての場合でも便利ですね。

1.ご成約後、車引取りの日程を決定

2.必要書類等の準備

3.車の引取りと書類の受領(最短翌日の引取対応!土日祝も対応!)

4.必要書類到着後、買取代金のお振込と陸運局での書類手続き

しかも、先にもお話ししましたが、引取や手数料も完全無料。
また、引取については、土日や祝日でも対応可能ですし、

また、ハイシャルの営業時間外でも専用の相談窓口を設けており、
いつでも廃車買取に精通したオペレーターへ相談出来るので安心です。

ハイシャルの廃車買取について公式サイトを見る⇒

以上のことから、ハイシャルへ廃車の買取を
依頼することによるメリットは・・・

1.事故・故障・水没・不動・廃車予定といったどんな車でも0円以上買取保証

2.事故車や不動車でも引取・レッカー代が完全無料

3.独自の海外販売ネットワークにより廃車高価買取が可能

といったことが挙げられますので、廃車の買取は、
ディーラーではなくハイシャルへ依頼しましょう!

⇒ハイシャルの廃車買取について公式サイトを見る

もちろん、値段を聞いて納得してから依頼できるので安心ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする