カーネクストは違約金トラブルが多いってホント?真相を徹底解明!

Pocket

カーネクストへ廃車買取を依頼しようと思っているけど、
違約金トラブルが多いというネット上などの口コミから躊躇してませんか?

カーネクストの廃車買取自体の評判や口コミは、その買取額だけじゃなく、
ホームページの利用者の声や、ネット上でも本当に高いのですが、

その一方で、解約金に関するトラブルが多いといった口コミもあり、
確かにちょっと不安になりますよね。

カーネクストは違約金のトラブルが多いって
いうウワサは本当なのでしょうか?

ここでは、私が実際に、カーネクストへ廃車買取を依頼して
分かった、違約金トラブルに関するウワサや
真相について全て明かしますので、

カーネクストへ廃車の買取依頼を検討しているけど、
イマイチ心配で気になっているあなたのためになれば幸いです。

ぜひ参考にしてみてください。

カーネクストの違約金トラブルが多いってホント?良い評価と悪い評価はこれ!

私も、実際にカーネクストに廃車買取を依頼する前は、
その定評のある高価買取や口コミも高いことは知っていましたし、

買取ってもらった後の手続きや入金についても、
まず大丈夫だろうと思っていても、実際はこんな不安もありました。

それは・・・
カーネクストは違約金に関するトラブルが多いというウワサです。

初めて廃車買取を利用しようと考えているのに、
もし本当に違約金に関するトラブルがあったら困る。

あなたも同じような疑問や不安を少なからず持っていませんか?
特に今まで車の買取がディーラーだったとしたらなおさらですよね。

確かにディーラーは、メーカーの顔だからという安心感がありますし、
購入後のメンテナンスのように、責任を持ってくれるイメージがあります。

確かに、ネット上では、カーネクストに廃車買取を依頼したら、
「違約金が発生した」というトラブルの話もあり、

カーネクストの違約金に関するトラブルは本当に多いのかどうか、
その真相はいったいどうなの?と不安になるのも確かだと思います。

しかし、そんな不安やウワサも、実際にカーネクストへ廃車買取を
依頼して吹き飛びましたし、今では本当に良かったと思っています。

なぜなら、本当に納得できる値段で買取してもらえましたし、
車の引取りも本当に無料で、入金も本当に早かったのです。

今回、私がカーネクストに廃車買取を依頼した車は、
14年落ちのスバルレガシィツーリングワゴン。

ディーラーで新車購入のためにレガシィの査定を依頼したのですが、
古くて値段が付かないので、廃車費用を値引き額と相殺させて欲しいと言われました。

確かに年式は古いかも知れませんが、大切にしてきた車なので、
まさか廃車費用を請求されるなんて思ってもいなかったので本当にガッカリしただけじゃなく、

戻ってくると思っていた自動車税の還付についての話もなく、
何かディーラーにごまかされているような感じがしました。

そこで、ディーラー以外の方法はないかと頭を切り替えネットで検索し、
カーネクストへ問い合わせたところ感じが良かったので依頼することにしたのですが、

何と89,350円で買取してもらえることになり、新車購入の頭金にすることができました。

このように私の場合は、カーネクストに廃車買取を依頼して、
トラブルもなく、また、もちろん違約金の請求もなかったのですが、

ここでは、カーネクストって本当に違約金に関するトラブルが多いのか、
その真相を知るためにも、良い評価と悪い評価について見て行きましょう。

カーネクストは本当に違約金に関するトラブルが多い?良い評価について

手続きも全て安心してお任せできました

乗らなくなった父の車(7年落ちのスバルインプレッサ)の処分に困りネットで検索
すると、カーネクストさんが目に止まり早速電話しました。

全く車の処分の仕方などわからなかったのですが、電話に出られた方が丁寧に
手続きに必要な書類の話などしていただき依頼することにしました。

車もすぐに無料で引上げてもらい大変迅速で、しかも77,190円で買取
してもらえただけじゃなく、入金までもスムーズだったので満足しています。

買取の値段以外でも満足してます

愛用していた日産プリメーラの廃車買取を依頼しました。

大分年数が経ち、維持費や車検代の方が高くついてしまうようになったからです。

廃車買取業者に何社か問い合わせてみたのですが、カーネクストさんの金額が
一番良かったですし、スタッフさんが明るくて親切でしたので、ここなら安心して
売却できると感じました。

10年以上も乗り続けていたの期待しておりませんでしたが、何と3万円で買取
してもらえました。

買取だけじゃなく、レッカーも無料で入金も早く、本当に良かったです。

わずか2日後に入金されビックリ!

10年間乗った日産バネットバンをカーネクストさんに廃車買取してもらいました。

購入したディーラーに話したところ、距離も12万キロ走っているので値段が付かない
言われました。

そこで、ネットで廃車買取業者を探したところ、カーネクストさんに辿り着き連絡
したところ、翌日に来てくれて、しかも、11万円の査定額でした。

業者によってこうも違うものかとビックリし、即決し売却しました。

お金も2日後に振り込まれたので大満足です。

このようにカーネクストは、もともと評価が高いだけあって、
廃車買取の値段だけじゃなく、入金までの処理が早いといった口コミも多いですね。

しかし、いい評価や口コミだけを載せても参考にならないと思いますので、
カーネクストの悪い評価や口コミも紹介しましょう。

カーネクストは本当に違約金に関するトラブルが多い??悪い評価について

成約後は違約金が発生することを認識しておくべきでした

自宅近くへ転勤となり、車が不要になり、古かったので廃車にすることにしました。

あまり沢山の買い取り業者をまわる時間がなかったので、ネットで調べたところ
カーネクストの買取りが高いと評判でした。

確かに全国展開している方が良心的に査定してもらえるのではないかという考えも
あったので、早速連絡したところ、11年前のホンダシビックに4万円の値段が
付くと言われ依頼することにしました。

しかし後日、職場の人が、私の車がいらないなら譲って欲しいと言われ、査定額の
4万円で売却することにしたのですが、成約後は違約金が発生することを、もっと
しっかり認識しておくべきでした。

確かにネットを見ても違約金のことが触れられていますね。

よくよく確認しなかったことを後悔しています。

違約金の発生は重要なことなのでもっと説明が欲しかった

4年乗ったホンダフィットが事故に遭い、カーネクストさんで158,400円の
買取額が付くと言われお願いすることにしました。

事故で困っていたところ、他の廃車買取業者より値段が高かったのが決め手でしたが、
すぐに次の車が必要だったので、結局、事故車の引取りを含めディーラーに依頼する
ことにしましたが・・・

成約後は違約金が発生することをあまり認識しておらず、しょうがなく払ったのですが、
もっと重要なことなので説明が欲しかったというのが本音です。

しかし、対応してくださったスタッフさんが明るく親切でしたので、ここなら安心して
車を売ることが出来ると感じたことは事実です。

いろいろ迷ったのが失敗でした・・・

11年落ちの日産ティーダの廃車買取をカーネクストに依頼しようとしたところ、
8万円で引取るとのことでしたのでお願いすることにしたのですが、

結局、売る所と買取る所が別では面倒だと思うようになって、新車購入先の
ディーラーに引き取ってもらうことにしましたが・・・契約後のキャンセルは
違約金が発生することをうっかりしていました。

確かにカーネクストの買取額が高いことやレッカー代が無料なのは魅力的ですが、
違約金のことを忘れていると後悔することになりますね。

このように、やっぱり悪い口コミもありますね。

良い評価としては、買取額が予想以上に高いということや、
スタッフの対応良い、また引取りも無料で入金も早いという声が多いですね。

さて、その一方、カーネクストの悪い評価として、
契約後のキャンセルは違約金が発生することに対し説明不足では?

というのがありましたが、他のほとんどの声は、

契約後のキャンセルは違約金が発生するということを忘れていたり、
しっかりと認識していなかったといったものでした。

確かに、カーネクストのホームページを見ると・・・


出典 cmgroup-ziko.com

「成約後のキャンセルは、レッカー手配にかかる違約金として
一律30,000円をご請求いたします。」との記述があります。

こういったトラブルは、カーネクスト側の問題というよりは、
言い方はキツイかも知れませんが、売る側の問題と言うこともできますね

しかし、廃車の買取で最も大事肝心な買取額の振込や車の抹消手続きといった
トラブルや不満といった声は聞かれませんでしたので、

カーネクストの廃車買取は総合的に考えると、
私の依頼した体験も含め、その高い評価や口コミのとおりと言えますね。

カーネクストは違約金のトラブルが多いというのは依頼する側の問題だった・・・廃車の高価買取が可能な理由!

さて、ここまで、カーネクストは解約金に関するトラブルが多いというウワサは、
実は売る側の問題で全く間違った誤解であったということについてお話してきましたが、

「ディーラなどで廃車しかないと言われた車なのに、買取額が予想以上に高かった」
という声がなぜ多いのでしょうか?

なぜなら、ディーラーによる下取というのは、新しく車を買ってもらうために
行われていることであり、

その査定額を算出するためには「赤本(レッドブック)」と
呼ばれる、車ごとの一般的な下取額が書かれた業界の専門誌を用いる関係上、
どうしても一般的な価格でしか判断できないんですね。

しかも、ディーラーの場合、下取りした車を中古車として販売したりするため、
年式が比較的新しく走行距離の少ないといった車は普通に買取りしてくれますが、

その反面、廃車として買取り販売するというネットワークやノウハウがないため、
年式の古い車や走行距離の多い車、事故車や水没車などの高価買取は期待できません。

しかし、カーネクストでは、ディーラーで廃車しかないと言われたような車でも
まだまだニーズのある世界各国へ輸出し販売するネットワークを持っていますし、

また、事故車や故障車、水没車、大きな傷やへこみがあるような車でも、
解体して中古パーツとして再利用するといったノウハウも持っています。

こういった理由から、私は、カーネクストに廃車買取を依頼したことで、
ディーラーで引取してもらうより89,350円も得することができたのです。

以上、私が今までお話ししてきたように、実際に廃車買取を依頼し
高価買取以外でも全て満足することが出来たのが「カーネクスト」です。

出典 cmgroup-ziko.com

カーネクストに廃車買取を依頼することによるメリットは・・・

1.事故・故障・水没・不動・廃車予定といったどんな車でも0円以上買取保証

2.事故車や不動車でも引取・レッカー代が無料

3.独自の海外販売ネットワークにより廃車高価買取が可能

といったことが挙げられますので、年式が古く走行距離が多い、事故車
といった車の買取は、ディーラーではなくカーネクストへ依頼しましょう!

カーネクストの廃車買取について公式サイトを見る⇒

もちろん、値段を聞いて納得してから依頼できるので安心ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする