カーネクストの廃車手続きは完全無料!ディーラーより12万お得です

Pocket

あなたの車が、事故や故障、水没などに遭い、ディーラーで
廃車しかないと言われても、そのまま依頼するのは絶対損です!

なぜなら・・・

カーネクストなら、事故や故障、水没などにより損害を受け
もう廃車しかないような状態の車でも、しっかりと買取してくれますし、

通常、ディーラーや一般的な買取店で12万円程度かかると言われる
廃車手続きの費用などが完全無料なんです。

事故車を買取してくれる上に、廃車手続きまで無料なんて・・・
そんなうまい話、何か裏があるんじゃないの?

売る側にとって、ここまでいい話だと確かにそう思うかもしれません。
でも、実はこんな方法もあるってことを知ってますか?

なぜなら、カーネクストは、ディーラーや他の車買取店とは違い、
廃車買取の独自のノウハウやネットワークがあり、

廃車買取を専門としているからこそ、ディーラーや他の買取店では
絶対にあり得ない、廃車の手続きの完全無料化を実現しているんです。

とは言え、今まで車の買取は下取という形でディーラー任せだったりして、
いざ、個人で廃車の買取を依頼するとなると不安だったり、

また、せっかく高い値段で買取ってもらったとしても、
後々トラブルに遭ったりするんじゃないかと不安に感じているかも知れません。

ここでは、廃車の買取を専門としているカーネクストにしかできない
高価買取や、廃車手続きが完全無料になる仕組みや理由についてお話ししますので、

カーネクストに廃車の買取依頼を検討しているけど、なぜ、手続きまで無料で
買取ってもらえるのか知りたいというあなたのためになれば幸いです。

カーネクストなら廃車手続きもディーラーと違い無料になります!

私の場合、カーネクストの廃車買取で、ディーラーで修理代が140万と言われ、
廃車しかないと諦めていたホンダオデッセイを118万で買取してもらいました!

しかも、引取のレッカー代や廃車手続きまでもが完全無料。

ディーラーの場合、買取額もゼロなばかりか、引取のレッカー代も
有料だと言われ困っていたのでとても助かりましたね。

もし、あなたも、車が突然の事故や故障、風水害に遭い、ディーラーで
廃車しかないと言われ困っているのでしたら、ぜひ参考にしてみてください。

今回、私がカーネクストに廃車買取を依頼した車は、
購入してから4年ほどのホンダオデッセイ。

ずっとホンダ車を乗り継いできたのですが、
ミニバンでもホンダ車らしく走りが良く気に入っていました・・・が、

深夜の国道で信号待ちの際に、後ろから走ってきた車に追突され、
車体の後部が大破してしまったのです。

幸いにムチ打ち程度で済んだのは幸いだったのですが、
ディーラーに引取ってもらい、その修理の見積が何と118万円!

セールスマンより「これは申し訳ないですけど査定ゼロで廃車ですね・・・」
と言われ、すっかり肩を落としてしまいました。

これでは、買換えるとしても予算の関係上、オデッセイより
小さい車にするか、中古車にするしかないと諦めていたところ・・・

そのセールスマンから「大きな声じゃ言えないのでここだけの話ですよ」と
カーネクストの廃車買取なら、もしかしたら値段が付くかも知れないと言われたのです。

「これなら事故を起こした私の車でも買取してもらえるかもしれない!」
藁を掴む思いで、早速、カーネクストへ無料査定を依頼したのですが・・・

すぐに、予想以上の値段で買取れるとの話があり、
しかも、事故車の最適な処理方法まで提案してくれたので、

「カーネクストなら安心して頼めるかも」と思えたので、
オデッセイの廃車買取を依頼することにしました。

そして数日後には、ディーラーに置いてもらっていた車を
無料で引取してもらい、2日後には買取額が入金。

一時は無理だと思っていたオデッセイの新車へまた乗換えることができ、
本当にカーネクストに依頼して良かったなと思っています。

カーネクストがディーラーと違い廃車手続きを無料で出来る理由

では、なぜカーネクストが、ディーラーや一般的な買取店ではまず無理な
廃車手続きを無料で出来るのでしょうか。

それは、ディーラーによる車の下取というのは、新しく車を
買ってもらうために行われていることであり、

下取りした車を店頭などで中古車として販売したりするため、
年式が比較的新しいような車は普通に買取りしてくれますが、

その反面、廃車として買取り販売するという仕組みやノウハウがないため、
事故車や年式の古い車などは基本的に廃車にするしかできないのです。

そのため、事故を起こしてディーラーへ持ちこまれた場合、
解体費用や運搬費、事務手続き費用まで自己負担となってしまうんですね。

出典 cmgroup-ziko.com

しかし、カーネクストでは、ディーラーで廃車しかないと言われたような車でも
買取りニーズのある世界の国々へ輸出し販売するネットワークを持っていますし、

また、事故車や故障車、風水害に遭った車、大きな傷やへこみがあるような車でも、
解体して中古パーツとして再利用するといったノウハウも持っています。

こういった理由から、私の場合、カーネクストに廃車買取を依頼したことで、
ディーラーで査定ゼロだったのが118万円にもなりましたし、

引取のレッカー代や事務手続き料も全て無料。
しかもディーラーでは行われていない自動車税の還付まで受けられました。

出典 cmgroup-ziko.com

以上、今までお話ししてきたように、私が実際に廃車買取を依頼し
買取以外でも全て無料だったのが「カーネクスト」です。

カーネクストの廃車買取なら事故車や故障車、水没車でも新車購入の頭金にできる理由!

車が突然の事故や故障、風水害による水没などで廃車に・・・

そこで、いざ、新しい車へ乗換えるとなっても、車を買うと自体
予想外だったりして、急に大きな負担になりますし、

また、廃車にせざるを得ないといった場合は、予算などの関係で
車のグレードを下げるしかないと思うかも知れません。

しかし、カーネクストに廃車の買取を依頼すれば・・・

先にもお話ししたとおり、ディーラーや一般的な買取店と違い、
廃車買取を専門としているだけあって、予想以上の高価買取が可能です。

ということは、事故などで廃車になり戻ってきた保険金に買取額をプラスすれば、
車のグレードを下げずに、また、新車へ買換えることも可能になってくるんです。

いかがですか。

カーネクストの廃車高価買取を知ってしまうと、
もう、ディーラーや一般的な買取店に依頼する気にもなれませんよね。

カーネクストの廃車買取依頼は簡単な5ステップのみです!

では、ここからは、実際にカーネクストへ廃車買取を
依頼する場合の簡単な流れについてお話ししますが、

その流れは、下記のとおり簡単な5ステップのみです。

1.問い合わせ、相談、無料査定のお申込み

2.ご成約後、車引取りの日程を決定

3.車の引取り(費用は一切無料!土日祝も対応)

4.必要書類の記入

5.書類到着後の抹消手続き(無料)、口座へのお振込み

このように、査定から引取、手数料は全て無料ですし、
土日や祝日でも対応可能なので、平日が忙しい場合でも便利ですね。

また、カーネクストの営業時間外でも専用の相談窓口があるので、
担当者と連絡が付かない時間帯でも、いつでも相談出来るので安心です。

カーネクストの廃車買取なら一切自己負担はナシ!廃車から新車へ賢く乗換よう!

ここまでは、カーネクストような廃車買取専門店と違い、

ディーラーや他の一般的な車買取店は「廃車買取のノウハウがない」ため、
査定がゼロなばかりか、廃車手続きまで自己負担になるというお話しをしてきましたが、

カーネクストの廃車買取の場合は、ただ、年式が古く過走行車だったり
事故や故障、水没車だからという理由だけで廃車という訳ではなく・・・

海外輸出販売の直売ルートを活かして海外に輸出したり、
パーツやスクラップとして資源の再利用を行うといったノウハウを持っているので、

廃車買取後の管理コストがほとんどかからず、その分を買取価格の
上積みに反映できるので驚くほどの高価買取が可能です。

また、廃車買取を専門としているだけあって、
普通ディーラーなどで有料となる廃車手続きまで無料となっています。

これらのことから、カーネクストの廃車買取は、

「廃車の買取市場の相場や仕組み熟知している」からこそ、
予想以上の高価買取や手続きが無料になることがメリットだと言えますね。

ここまでお話ししてきたように、廃車買取を依頼するなら、
「廃車手続き・レッカー無料のカーネクスト」です。

カーネクストに依頼すれば、廃車手続きに関わる余計なストレスや費用負担もなく、
安心簡単に依頼できるので、これはもう、使わない手はないですね。

カーネクストの廃車買取について公式サイトを見る⇒

もちろん、買取額を聞いて納得してから依頼できるので安心です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする