タウ横浜の事故車買取で新車へ!車のグレードを下げずに乗換える裏技

Pocket

もし、あなたの車が突然の事故や水没といった事故に遭い
ディーラーで廃車だと言われても絶対に依頼してはいけません!

じゃあ、どうすればいいの・・・
大丈夫です。もっと確実な別の方法があります。

なぜなら、事故車買取を専門とする、タウ横浜支店なら、
ディーラーで事故車のため廃車しかないと言われた車でも高価買取が可能です。

事故を起こした車なんて値段が付く訳がない・・・
縁起が悪いからスクラップにするしかないでしょ?

ディーラーで事故車だから廃車しかないと言われたんだから、
後は任せるしかない・・・

確かに、今まではそうだったかも知れませんが、
でも、今はこんな方法もあることを知って欲しいのです。

ここでは、タウ横浜支店だからこそ可能な、事故や水没などによる
事故車の高価買取が可能な理由についてお話していきますね。

タウ横浜支店

住  所  神奈川県横浜市中区相生町6-113 オーク桜木町ビル10F

電話番号  045-210-0215

タウの事故車買取について公式サイトを見る⇒

タウ横浜支店が横浜・神奈川地区における事故車高価買取に圧倒的に強い理由とは?

では、なぜ、タウ横浜支店が、事故や風水害で事故車となり、
ディーラーで廃車しかないと言われたような車を、

横浜及び神奈川地区にある他の車買取店と違い、なぜ、高価買取できるのか・・・
その理由や仕組みについて詳しくお話ししていきます。

まず、その主な理由は何と言っても、タウ横浜支店が世界100カ国以上の
販売ネットワークを持っていることが挙げられます。

なぜなら、ディーラーの持つ販売ネットワークは、
そのほとんどが日本国内に限られています。

しかも、日本国内における事故車に対する一般的なイメージと言うと、
価値が無いものとして見られているのが現状であり、

・事故を起こした車は価値もなく、しかも縁起が悪いと遠慮されがち

・事故車や水没車といった損害車へのニーズがそもそも無い

といった、事故車や風水害に遭った水没車に対して、
こういったネガティブなイメージがあるのが一般的です。

そのため、販売ネットワークが国内に限られているディーラーだと、
事故車を適正な価格で買取ること自体が出来ないんですね。

しかし、その一方で海外に目を向けると、事故車に対するイメージは、
日本国内とはガラッと異なることをご存知ですか?

海外では、下記のように損害車のニーズが高い国々があり、
これらの国では、事故車などが元の姿に修理され再び利用されています。

・事故車は価値あるリユース資源としてニーズがある

・事故車や故障車を修理して販売するというマーケットがある

実は、日本国内における一般的なイメージとは違い、事故車は海外で
全く正反対のイメージで見られており、しかも大きなビジネスになっています。

こういった理由から、海外に多くの販売ネットワークを持つタウ横浜支店なら、
ディーラーと違い、事故車の圧倒的な高価買取が可能なのです。

出典 tau-reuse.com

タウ横浜支店だからこそ出来る、事故車から新車へ乗換える方法とは?

車が突然の事故や風水害による水没で修理代が数十万に!
しかも、ディーラーで事故車のため廃車しかないと言われた場合・・・

廃車にして車両保険から戻ってきたお金を頭金を元にして
新しい車を買おうとしても、それが再び大きな負担になりますし、

そのため、予算の関係で、事故車のため廃車になった車より小型の車や
中古車にするしかないというのが今までの常識だったかも知れません。

しかし、タウ横浜支店に事故車の買取を依頼することで
先にもお話ししたとおり・・・

日本国内では事故車のため廃車扱いとされた車でも、ニーズがある国々への
独自の販売ネットワークを持っているため、予想以上の高価買取が可能なんです。

出典 tau-reuse.com

と言うことは、上記の例のように、事故車の買取額へ戻ってきた保険金を
プラスすれば、新しい車の頭金にすることだって可能になってくるんです。

このように、タウ横浜支店に事故車の買取を依頼すれば、例えディーラーなどで
廃車と言われた車でも、しっかりその車の価値を認めてくれますよ。

タウ横浜支店への事故車買取依頼は、初心者でも分かりやすい5ステップのみです!

では、ここからは、タウ横浜支店へ事故車などの
廃車買取を依頼する場合の方法についてお話ししますが、

タウ公式サイトより、車のメーカーや車種、年式等といった
僅か20秒ほどの必要事項の入力のみで申込出来ますので、とても簡単ですし、

また、依頼後の流れは、下記のように簡単な5ステップのみです。

1.仮査定 「車の年式や損傷状態をヒアリングし仮査定額の提示」

2.本査定 「無料出張査定により正確な査定額の提示」

3.契 約 「売買契約書の締結及び必要書類の記載」

4.引 取 「レッカー車による引取(無料)」

5.支 払 「買取代金の支払い及び税金の還付等」

上記のように、査定からレッカー車による引取、手数料は全て無料ですし、
初めての場合でも、担当者が丁寧かつ迅速に対応してくれますので安心ですね。

また、廃車によって返金される自動車税などについても、
オペレーターに問い合わせたり、

タウ公式サイトでも、あなたの車の返金(還付金)が
いくらになるか、すぐに分かるようになっています。

また、タウ横浜支店の営業時間外で、
急に担当者と連絡を取りたいといった場合でも、

タウでは24時間受付の専用窓口があり、
いつでも廃車買取に精通したオペレーターに相談出来るので安心ですね。

タウの事故車買取について公式サイトを見る⇒

タウ横浜支店へ事故車の買取を依頼し、ディーラー任せずにせず賢く買換えよう!

ここまでは、タウ横浜支店のような事故車買取の専門店と違って、

ディーラーや一般的な車買取店は「事故車買取のノウハウがない」ため、
事故車へ値段を付けて買取ること自体がそもそも無理だというお話しをしてきましたが、

タウ横浜支店の事故車買取なら、ただ、事故車や水没車だから
といった単純な理由だけで廃車にするということはありません。

なぜなら、世界100カ国に広がる独自の販売ネットワークを
活かしてユーザーより買取った車を海外に輸出したり、

また、買取った車の状況次第では、解体してパーツを再利用する
といったリユースのノウハウも兼ね備えているので、

買取後の管理コストがほぼかからず、その分を買取価格の上積みに
反映し、ユーザーに還元することができるんですね。

このように、タウ横浜支店の事故車買取は、「事故車の買取市場の相場を熟知している」
からこそ高価買取が可能となることが、依頼する大きなメリットだと言えますね。

今までお話ししてきたように、横浜・神奈川地区で事故車の買取を依頼するなら、
「事故車買取シェアNo.1のタウ横浜支店」です。

査定も無料ですし、売却する際のレッカーによる引取代や手数料も全て無料。
これはもう、使わない手はないですね。

タウの事故車買取について公式サイトを見る⇒

もちろん、値段を聞いて納得してから依頼できるので安心ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする