【タウの事故車買取は完全無料】廃車王トラブルの原因はココだった!

Pocket

普段、何気なく乗っている車が突然の事故で
事故車となって廃車にせざるを得なくなったり、

また、近年は、風水害に巻き込まれ車が水没するといった理由で
事故車になり廃車になってしまう場合も増えています。

こんな場合、今まででしたら、そのままディーラーに引取られ、
そのまま廃車にするというのが一般的でしたが、

最近では、事故車でも買取してくれる事故車買取店を
利用する方が増えていますよね。

そんな場合、どこの買取店がいいかと探していくうちに
事故車の高価買取で有名なタウが目に付くと思いますが、

タウへ事故車の買取を依頼しようと検討しているけど、
同じ事故車買取大手の廃車王が気になってはいませんか?

タウと廃車王は、両社とも事故車買取の大手として知名度も高いですし、
また、廃車手続きが無料で良かったという評判や口コミも多いのですが、

その一方で、廃車王へ依頼した場合、ホームページでは無料と謳いながら
有料になってトラブルに発展したという口コミも結構あり、

いざ自分の車の買取を依頼するとなると、ちょっと不安になりますよね。

廃車王は事故車買取を依頼してから有料になる場合があり、
それがトラブルに発展しやすいというウワサや口コミは本当なのでしょうか?

ここでは、多くの評判や口コミから、廃車王に事故車の買取を依頼し
有料となってトラブル
になったケースなど全て暴露しますので、

初めての事故車買取依頼で廃車王を考えているけど、
不安で頼めないでいるといったあなたのためになれば幸いです。

ぜひ参考にしてみてください。

廃車王はタウと違ってトラブルが多いってホント?悪い口コミについて紹介

実は私も、愛車だったホンダフィットを事故で廃車にしてしまい、
ディーラーで査定もゼロなので廃車を勧められ、

それに納得がいかず、初めて事故車買取を利用したのですが・・・

廃車王へ事故車買取を依頼するかどうか迷っていたとき、
その口コミや評判が高いことは調べて知っていましたし、

また、大手の買取店なので手続き上の問題ないだろうとは
思っていても、実際のところ、このような不安もありました。

それは・・・廃車王は依頼してから有料になる場合があり、
それがトラブルに発展しやすいというウワサや口コミですです。

初めの事故車買取でただでさえ不安なのに、
もし本当に料金に関するトラブルに遭ってしまったらどうしよう・・・

私もそうだったように、あなたもこのような不安がありませんか?
今まで下取として全てディーラー任せだったとしたらなおさらですよね。

確かにディーラーは、メーカーの看板を背負っているという
安心感がありますし、最後まで責任を持ってくれるイメージがあります。

しかし、ネット上などの口コミや評判を見ると、廃車王に依頼したところ
「ある依頼をしたら無料と言いながら有料になった」といったトラブルの話もあり、

廃車王は無料と言いながら本当に有料になる場合があるの?
それはどんな場合?と不安になるのも確かだと思います。

では、廃車王って本当に料金に関するトラブルが多いのか・・・
その真相を知るためにも、悪い口コミを見てみましょう。

廃車王に依頼して有料になったトラブルとは?悪い口コミについて

残念な気持ちです・・・

テレビCMを見て車の処分をお願いしましたが、電話オペレーターと処分業者との間の
意志疎通に問題があり、結局いろいろと嫌な思いをさせられ、今はとても残念な気持ちと
廃車王に頼まなければよかったな~という気持ちでいっぱいです。

少し微妙ですね。

車の修理先から、エンジンの不調のため修理不能と診断された車を、
買い取ってもらいました。

10万キロ以上乗ってはいたので、少しでもお金になればと思いまして・・・。

電話で、車種とキロ数と型式を話すと、現物の査定とかはなく、5000円とのことでした。

その後、引き取りにきた時に、改めて確認するのかとも、勝手に思ってたのですが、
特にそれもなかったです。

型式や車の確認などは、ありましたが、車の状態などの確認や、それでプラスやマイナスになることはなかったです。

レッカー代や、廃車の手続きなどを考えると、マイナスにはならなかったので、よかった気もするのですが、説明も足りなかったので、少し微妙です。

いかがでしたか・・・
このように、やはり悪い口コミもあるようですね。

しかし、廃車王は悪い口コミだけではありません。
反対に良い口コミについても見ていきましょう。

廃車王に依頼してからトラブルにならなかったケースとは?良い口コミについて

次も利用したいと思います!

動かなくなった自動車の廃車依頼を初めて申し込みましたが、廃車対象の車が、
買い取り扱いとなったことに驚きました。

依頼すると廃車費用がかかってしまうディーラーなどと異なり、廃車自体が査定額の対象となることが大きな違いです。

廃車に関する手続きも代行してもらえることから、面倒な手間がかからないため非常に
便利です。

査定金額にもよりますが、お金が得られることもあり、次も利用したいと思います。

壊れた状態のまま引き取ってくれました

昨年、運悪く交通事故を起こしてしまいました。

単独事故だったので大きな被害がなかったのは不幸中の幸いなのですが、購入して2年半の愛車が全損状態になってしまいました。

修理を見積もるとけっこうな金額になり、修理しても長くは乗れないかなと思い、
思い切って処分することにしました。

しかし壊れた車をそのまま引き取ってくれるところは見つかりません。

廃車王に相談すると、なんと壊れた状態のまま引き取ってくれることになりました。買取までもスピーディーに対応してもらえました!

良い評価としては、次も利用したい、壊れた状態のまま引き取って
くれて助かったという声が多いようです。

しかしその一方、廃車王の悪い評価として挙げられているのが、
査定が雑すぎたり、オペレーターとの意思疎通が図られていないというトラブル。

その理由として、不動車や、車の保管場所が狭い場所だったりすると、
それにかかる技術料として別料金を請求されトラブルに発展する場合もあるようですね。

確かに、廃車王のホームページを改めて見てみると・・・


出典 haishaou.com

確かに「レッカー引取原則無料」との記述があり、
やはり全てのケースで無料とは言えないようですね。

とは言っても、ちょっと分りにくいので、実際に廃車王に
「レッカー引取原則無料」の条件について聞いてみたところ・・・

オペレーターの方から、
下記のように教えていただきました。

・長い間、使用していなかったためエンジンがかからない場合など、レッカー車に積む
まで別作業が発生する場合等、作業量として別料金がかかる場合がある。

・車両の保管場所までの道幅が狭く、レッカー車が入れない場合等、お断りさせて
いただく場合もある。

また、この件については、ホームページにも
下記のとおり記載があります。

・車輌保管場所が狭い又は対応エリア外(離島含む)で引取が困難な場合は、
レッカー業者を利用して別料金を頂く、またはお断りさせていただく事があります。

これらの理由は、確かにレアなケースであり、
有料になってもやむを得ないかと思います。

こういったトラブルは、廃車王側に全ての問題があるというよりは、
売る側の認識不足もあるのでは?と言うことも出来るかも知れません。

しかし、それ以上に気になったのが、
事故車の買取額の大きな違いでした。

では、私と同じ事故車のフィットの買取額について
廃車王のホームページの買取事例から見ていきますと・・・

出典 haishall.jp

平成26年式のホンダフィットの事故車の買取額が
128,400円となっているのに対し、

出展 tau-reuse.com

別の大手事故車買取り会社では、平成25年式のフィットの
事故車の買取額が何と90万円となっています。

確かに、フィットの事故車がハイブリッド車であり、
廃車王で買取したガソリン車と元々の値段が違うことや、

車の潰れ方が違うといったことを考慮しても、
この会社の買取額は、廃車王より57万1600円も高いばかりか、

さらには、買取額以外に自動車税等の還付まで受けられることを
考えれば、その差はさらに広がるわけなんです。
(※廃車王のフットの買取り額は自動車税等の還付金43,400が含まれています)

これらのことから、廃車王の満足度は総合的に考えると確かに高いものの、
レッカー車による引取り依頼に意思疎通が悪いといった口コミがあったり、

また、肝心な買取額についても、
大きな差があることが、どうしても気になりますよね。

とは言っても、普通なら、事故車だから値段がつかないところを
数万円で買取してもらえることを知れば、そのまま依頼してしまうでしょう。

しかし、レッカー車による引取りが完全無料なばかりか、
肝心な買取り額もより高い事故車買取店があることを知ってほしいのです。

タウなら廃車王と違い完全無料!トラブルも聞かれません

さて、ここまでは、廃車王に関する主なトラブルは、
引取時に別料金が発生するケースがあることだとお話ししてきましたが、

同じく事故車買取の大手として有名なタウの場合、
このように引取費用は一切無料となっています。

出典 tau-reuse.com

しかし、廃車王の場合は、レッカー引取りは原則として無料だが、
引取時の状況によっては有料になる場合があるという注意点があり、

この点におけるトラブルが多いようなので、
この辺りは、廃車王側の説明不足が原因となっているようです。

また、タウと廃車王の両社とも事故車買取を専門としている会社なのに、
廃車王の場合、買取額が低いという声が多いのはなぜなのでしょうか?

確かに、タウと廃車王は、ディーラーなどと違い、
買取った廃車を解体し、そのパーツをリユースするといったノウハウがあり、

そのため、ディーラーなどで廃車しかないと言われたような車でも
買取することが可能になるんですが・・・

タウと廃車王では、事故車を買取、解体したり
販売するといったネットワークが大きく異なります。

その大きな違いはと言いますと、
廃車王の場合、その販売ネットワークが日本国内に限られるのに対し、

タウでは、事故車に対するニーズのある世界の国々へ輸出し
販売したりリユースするといったネットワークを持っています。

そのため、廃車として依頼する車の状態などによっては、
廃車王よりタウのほうが、より高い買取額を期待できるんですね。

しかも、ディーラーなどによる買取では無理な
自動車税の還付まで受けられるので本当にお得です。

以上、今までお話ししてきたように、その多くの高い口コミから
買取価格以外でも全てにおいて満足度が高いと評判なのが「タウ」です。

出典 tau-reuse.com

以上、これらのことから、
タウに事故車買取を依頼することによるメリットを振り返ってみますと・・・

1.事故車買取業界3年連続No.1の実績があること

2.事故車や不動車でも引取・レッカー代が無料

3.独自の海外販売ネットワークにより廃車高価買取が可能

といったことが挙げられますので、ディーラーなどで廃車扱いを
受けたような事故車の買取は、決してそのまま任せずタウへ依頼しましょう!

タウの事故車買取について公式サイトを見る⇒

もちろん、値段を聞いて納得してから依頼できるので安心ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする