廃車にして自賠責還付を“最も簡単に受ける“意外な裏技を教えます!

Pocket

車を運転する以上、いくら気を付けていても、
いつ、事故に遭ったり巻き込まれるか分からないものですが、

もし、車に大きなダメージを受けた場合、
その多くは、購入したディーラーなどへ運ばれることになります。

そんな場合、特に初めて事故を起こした場合など
気が動転してしまい、車の手続きはディーラーに任せがちですが、

ほとんどの場合、高い修理代をかけるくらいなら、
廃車にすることを勧められるでしょう。

しかし、ディーラーの場合、いくら高額なでも廃車にすれば査定ゼロ。
しかも、廃車手続きの費用まで請求されてしまいます。

しかし・・・ちょっと待ってください。
ここで忘れがちなのが、自賠責保険の還付についてです。

自賠責保険は、車を廃車にすれば、本来還付されるものなのですが、
実は、ディーラーへ廃車を依頼すると曖昧にされてしまうケースが多いのです。

ディーラーに廃車の手続きを依頼することは、確かに安心かも知れませんが、
本来なら戻るはずの自賠責保険が還付されないなんて納得できないですよね?

ここでは、廃車にして自賠責還付を
“最も簡単に受ける“意外な裏技
について紹介しています。

「ディーラーへ依頼する以外に、本当に別の方法なんてあるの?」

確かに、今まで車の下取りは全てディーラー任せだとしたらそう思うでしょう。
でも、実はこんなにも簡単な方法もあることを知って欲しいのです。

ここでは、突然の事故などに遭い車が廃車になり、
次の車や、それに関わるお金のことなどで不安なあなたへ詳しく書いています。

ぜひ参考にしてみてください。

廃車でも自賠責の還付が受けられることを知らないと損します!

実は私も、最近、事故を起こして車を廃車にするまで、
自賠責保険の還付を受けられること自体知らなかったのですが、

そのきっかけは、事故を起こした車がディーラーに運ばれ、
事故による損傷が大きかったので廃車を勧められた時のことでした。

私が廃車にしてしまった車は、新車の日産ノートe-POWER。
廃車のため買取額もゼロ、しかも廃車費用までかかることが分かり、

セールスマンより「もし、ウチで新車に買換えてくれるなら廃車費用は
値引き分と相殺しますよ・・・」とも言われたのですが、

新車で事故を起こすと、例え新車でも、その価値がゼロになるばかりか、
廃車費用までかかることが分かり愕然としてしまいました。

そこで、セールスマンがこっそり教えてくれたのが、
事故車のノートの買取を廃車買取専門店へ依頼するということ。

早速、ある大手の廃車買取専門店へ連絡してみたのですが、
事故車でも55万円で買取してもらえることになったばかりか、

自動車税だけでなく、自賠責保険も還付されることが分かり、
しかも、その手続きについても全て無料で代行してくれましたので、

廃車の買取額と還付金へ戻ってきた保険金を頭金にして、
新しい車へスムーズに乗換えることが出来ました!

「本当にそんな上手い話しあるの?」
と思うかも知れませんが、本当の話なんです。

では、ここからは、廃車になっても自賠責保険が
簡単に還付される裏技について、もっと具体的にお話ししていきますね。

廃車でも自賠責の還付を受けるためには、ディーラー任せにしない方がいい?

では、なぜ、車が廃車になった場合、ディーラーなどでは
自賠責保険の還付がないのに、廃車買取専門店ではあるのでしょうか?

その理由とは、ディーラーなどでは、新車を購入する際に行われる
下取額に、戻ってくる自賠責保険分を上乗せされるのが一般的ですが、

その一方で、自賠責保険の還付はハンコさえあれば代理人でも可能なので、
セールスマンが着服していて問題になるケースもあると言われています。

しかも、この下取の額と言うものは、
実は様々な条件で変動するものであり・・・

きっと、あなたも、何回か車の買換えを経験しているなら
そう思ったこともあるかと思いますが・・・

・発表されたばかりの新車の場合、販売促進のため下取額が通常より上乗せされる

・ライバル車と競合した場合、値引き額に上乗せし下取額が高くなる

・車検時に買換えを勧められた場合、通常より下取額を高くすると言われた

このように、下取車があれば得するケースもあるかも知れませんが、
その一方、廃車にするしかない場合は、自賠責保険の還付がないばかりか、

さらには、廃車費用を請求されたり、
新車を購入するという条件で廃車費用が値引き額と相殺されるなど、

本来なら還付されるはずの自賠責保険の扱いが曖昧になり、
結局は損したことになってしまうんですね。

しかし、廃車買取専門店へ買取を依頼すれば、車の買取り代の他に、
自賠責保険が還付されるようにしてはくれますが、

その方法は、廃車買取専門店によって下記のように異なります。

・業者に無料で手続きを代行してもらい、還付分を買取額に上乗せする方法

・自分で手続きを行い還付を受ける方法

このように、自分で手続きをする方が料金的にも明確なような
気もしますが、その方法は、特に初めての場合など、とても面倒です。

しかし、廃車買取専門店に手続きの代行を依頼すれば、
全て無料で手間も一切かかりませんし、

自賠責保険の還付金を明確にしたうえで買取額に
上乗せされますので、安心なうえお得に廃車にできますね!

いかがですか?

このように、廃車買取専門店なら自賠責保険の
還付を受けられるだけじゃなく、

実は、ディーラーで廃車扱いとされた車でも、
先ほどお話ししたとおり値段を付けて買取してくれます。

「ディーラーなどで無理なのに、本当なの?」
と思うかもしれませんが、本当に大丈夫です!

では、廃車買取専門店なら、ディーラーなどで廃車扱いの車でも、
なぜ、買取してくれるのか?その仕組みについてお話ししますね。

廃車買取専門店なら自賠責が還付されるだけじゃなく買取額も付く理由とは?

では、ディーラーなどでは、廃車扱いの車の場合、
なぜ、買取額がゼロになってしまうのでしょうか。

その大きな理由は、ディーラーなどが持つ販売ネットワークは
そのほとんどが日本国内に限られていることが挙げられます。

というのも、日本における廃車へ対するイメージというと、
きっと、あなたも同じように思っているかと思いますが・・・

・事故を起こした車は縁起が悪いと敬遠される

・年式が古く過走行の車は廃車にするしかない

・事故や水没に遭った車は事故車扱いとなり価値がない

このように、トラブルを抱えた車はイメージが悪いため、
廃車へのニーズが皆無なのが現状なのです。

しかし、その一方、海外に目を向けてみると、廃車へのイメージは
ビックリするぐらいに私たちの想像と異なることをご存知でしょうか?

・事故で廃車扱いになった車でも、まだ走れば修理して使うというニーズがある

・廃車を解体しても、そのパーツをリユースするというマーケットがある

このように、日本では廃車としてスクラップになるような車でも、
まだまだ使えるといったニーズがあり、しかも大きなビジネスになっています。

こういった理由から、廃車買取専門店なら廃車買取のノウハウが豊富なため、
ディーラーなどでは到底無理な買取が可能なのです。

そのため、先にもお話しした通り、私がディーラーで
廃車を勧められたノートの買取を廃車買取専門店へ依頼したことで、

買取額がゼロだったものが、何と55万円にもなったのですが、
その廃車買取専門店は、「廃車手続き・レッカー無料のカーネクスト」です。

出典 cmgroup-ziko.com

廃車でも自賠責の還付が受けられる!カーネクストへ買取依頼すれば好きな車へ乗換え出来ます!

あなたの車が、もし、突然の事故や故障、水没などで、
ディーラーで廃車にするしかないと言われたら本当に困りますよね・・・

特に最近の車は、多くの安全デバイスが備わっており、
事故を起こすと修理代が100万を上回ることも結構あり、

そのため、修理するくらいなら廃車にしたほうがいいと
ディーラーから言われるまま任せている方が多いようです。

しかし、ディーラーに廃車を依頼するということは、
その買取額が基本ゼロのため・・・

いざ、また新しい車を買おうとしても、
経済的にも大きな負担になりますし、

また、予算の関係から、廃車にした車よりグレードを下げたり
中古車にするしかないと思うかも知れません。

しかし、このような場合でも、廃車買取を専門とする
カーネクストへ買取を依頼をすれば、予想以上の高価買取が可能です。

ということは・・・

例え、事故で廃車になったとしても、戻ってきた保険金と買取額をプラスすれば、
それが頭金になり、また好きな車へ乗り換えることも可能になってくるんです。

出典 cmgroup-ziko.com

いかがですか?

カーネクストの廃車買取のことを知ってしまうと、
ディーラーなどへ廃車手続きを依頼することは本当に損なのが分かりますね。

廃車でも自賠責の還付があるカーネクストへ廃車の買取依頼をする方法は、簡単な5ステップのみ!

では、ここから、カーネクストへ廃車買取を
依頼する場合の流れについてお話ししますが、

その主な流れは、下記のような簡単な5ステップのみです。

1.問い合わせ、相談、無料査定のお申込み

2.ご成約後、車引取りの日程を決定

3.車の引取り(費用は一切無料!土日祝も対応)

4.必要書類の記入

5.書類到着後の抹消手続き(無料)、口座へのお振込み

上記のように高価買取はもちろんのこと、査定から引取、手数料まで完全無料。
しかも、引取については、土日や祝日でも対応可なので、忙しい方でも便利ですし、

また、カーネクストでは、営業時間外でも専用の相談窓口があり、
いつでも廃車買取に精通したオペレーターへ相談出来るので安心ですね。

廃車でも自賠責の還付があるカーネクスト買取を依頼すれば、廃車=査定ゼロという概念が変わります!

ここまでは、ディーラーなどでは、廃車買取のノウハウがないため、
廃車を買取すること自体が無理だという話をしてきましたが、

廃車買取を専門とするカーネクストでは、
事故や故障、水没車だからという理由だけで廃車という訳ではなく・・・

その車の状態によって、海外へ輸出し販売したり、
また、解体された車より発生したパーツの再利用といったノウハウがあるので、

廃車買取後の管理コストがほとんどかからず、その分を買取価格の
上積みに反映できるため、予想以上の高価買取が可能です。

これらのことから、カーネクストの廃車買取は、

「廃車の買取市場の相場を熟知している」からこそ、
予想以上の高価買取が可能になるということがメリットだと言えますね。

ここまでお話ししてきたように、廃車買取を依頼するなら、
「廃車手続き・レッカー無料のカーネクスト」です。

査定だけでなく、もし売却する際のレッカー引取や手数料も全て無料。
これはもう、使わない手はないですね。

カーネクストの廃車買取について公式サイトを見る⇒

もちろん、買取額を聞いて納得してから依頼できるので安心です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする