廃車で返金が50,580円!たった20秒で戻る金額が分かる方法

Pocket

私たちの生活に欠かせない車ですが、
いくら安全運転していても、いつ、事故などに遭うか分かりません。

そして、そんな場合、事故などで動かなくなった車は、
購入したディーラーなどへ運ばれることになりますが、

車の損傷が激しかったり、修理代が高額になる場合など
ディーラーより廃車を勧められ、そのまま依頼するケースが多いです。

確かに、ディーラーへ廃車の依頼をすれば、
面倒な手続きを全て任せることが出来ますし、安心感がありますが、

実は、依頼する側にとって、お金の面で結構、損してしまうことを
ご存知ですか?

なぜなら、ディーラーなどへ廃車の手続きを依頼すると、
その費用を請求されたり、

また、本来返金を受けられるはずの自動車税といった
お金の還付も受けられなくなるのが普通です。

このように、車の廃車で返金されるべきお金が、
ディーラー任せだと還付されないなんておかしいと思いませんか?

ここでは、廃車にして返金が50,580円!
たった20秒で戻る金額が分かる方法について紹介しています。

「廃車手続きをディーラーなど以外へ依頼する方法なんてあるの?」

「ディーラー以外に廃車手続きを依頼して大丈夫なの?

確かに、今まで車のことは全てディーラー任せだったとすれば、
そう思うかもしれませんが、

実はもっと簡単でお得な方法もあることを知って欲しいのです。

ここでは、車が事故などによって廃車になってしまい、
次の車や、お金のことで不安なあなたへ詳しく書いています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

廃車になっても返金があることを知らないと本当に損します!

私ごとですが、実は、最近、
愛車のホンダステップワゴンを廃車にしてしまいました。

12月に入り、早目に冬タイヤへ交換していたものの、
休日の早朝に凍結路面でスリップ事故を起こしてしまったのです。

幸い、事故による怪我はなかったのですが、
ステップワゴンが購入したディーラーへ運ばれたところ・・・

何と修理代が180万以上かかることが分かり、担当のセールスマンから
「修理しても事故車扱いになるので廃車にした方がいい」と勧められたのです。

しかも、廃車となると買取出来ないので値段も付かないばかりか、
廃車費用が数万円かかることが分かり、本当にガッカリ。

セールスマンより「もし、新車に乗換えてくれるなら廃車費用は
何とかサービスしますよ」とも言われたのですが・・・

そこで、すぐに答えを出せなかった私にセールスマンが、
「廃車でも買取ってくれるところがありますよ」と教えてくれたのです。

最初は「廃車がお金になるの?」と思ったのですが、
少しばかりでもお金になればと思い、早速問い合わせてみたところ、

何と、84万円で買取ってもらえることが分かり、
早速、売却することにしたのですが、

引取時のレッカー代や、面倒な廃車の手続きも完全無料。
しかも、自動車税等の還付まで手続きしてくれたのですが、

何と廃車で返金が50,580円!
よって、買取代と合わせて約90万にもなったので、

廃車によって返金されたお金と、事故で戻ってきた保険金を頭金にして、
また、新車のステップワゴンへ乗換えることが出来たのです!

もし、廃車買取専門店の存在を知らなかったら、
恐らく、フィットに乗換えていたかも知れませんね。(笑)

「そんな上手い話し何てあるの?」
確かにそう思うかも知れませんが、これは、本当の話なんです。

では、ここからは、もし事故などで廃車になっても、
簡単に買取から返金まで受けられる方法についてお話しして行きますね。

廃車で返金を受けるためには、ディーラー任せにしない方がいいの?

では、なぜ、車を廃車にした場合、ディーラーなどでは
自動車税などの返金がないのに、廃車買取専門店だとあるのでしょうか?

なぜなら、ディーラーなどでは、新車を購入する際に行われる車の下取額に
自動車税などの返金の相当額を上乗せする方法を取っているからなんですね。

しかし、下取額に返金額を上乗せする方法と言うのは、
一見便利なようで、とても曖昧なものなんです。

例えば、車を購入したり、車検の際に支払う重量税を例にしますと、
廃車にする車を解体する「永久抹消」の場合じゃないと還付されません。

そのため、買取業者の中には車を解体せず、「一時抹消」して転売したり、
古くても海外で需要のある車などは輸出して「輸出抹消」にするなど、

本来、返金すべきお金を利益にしている業者もあると言われています。

しかし、今回のケースのように、下取となる車が
廃車になってしまった場合は自動車税などの返金がないばかりか、

さらには、廃車手続きの費用を請求されたり、
新車を購入するという条件で廃車費用が値引き額と相殺されるなど、

本来なら返金されるはずのお金の扱いが良く分からないまま、
結局は損したことになってしまうんですね。

しかし、廃車買取専門店へ買取を依頼すれば、
廃車を高価で買取してくれるばかりじゃなく、

自分で行うとなると面倒な、廃車や自動車税などの
返金手続きの代行まで無料なので大変便利ですね。

いかがですか?

このように、廃車買取専門店ならディーラーなどと違い、
自動車重量税の還付を受けられるだけじゃなく、

ディーラーで廃車扱いにされた車でも、
しっかり値段を付けて買取してくれます。

では、ここからは、廃車買取専門店では、
ディーラーなどで廃車扱いの車でも、なぜ高価買取出来るのか?

その理由や仕組みについてお話ししますね。

廃車買取専門店なら返金以外に、なぜ高価買取も可能なのか?

では、ディーラーなどでは、廃車扱いとなってしまった場合、
なぜ、買取額までゼロになってしまうのでしょうか。

その理由は、日本国内では、廃車へ対するニーズが
ほぼないことが挙げられます。

なぜなら、日本国内における廃車へ対するイメージというと、
きっと、あなたも同じかと思いますが・・・

・事故を起こした車は縁起が悪いと敬遠されがち

・年式が古く過走行の車は廃車にするしかない

・事故や水没に遭った車は事故車扱いとなり価値がない

このように、特に事故車へ対するイメージが良くありません。

しかし、海外における廃車へのイメージは、
私たちの想像と異なることをご存知でしょうか?

・事故で廃車扱いになった車でも、修理さえ出来ればニーズがある

・廃車となり解体しても、そのパーツを再利用するマーケットがある

このように、日本では廃車扱いで解体されてしまうような車でも、
まだまだ走行可能であればニーズがあり、大きなビジネスになっています。

こういった理由から、廃車買取専門店ならではのノウハウや
ネットワークにより、ディーラーなどでは無理な高価買取が可能なのです。

そのため、先にもお話しした通り、私がディーラーで
廃車しかないと言われた事故車の買取を廃車買取専門店へ依頼したことで、

買取額がゼロから、返金も含め何と約90万円になったのですが、
その廃車買取専門店は、「事故車買取シェアNo.1のタウ」です。

出典 tau-reuse.com

廃車でも返金が受けられる!タウなら廃車から新車へ乗換え出来ます

車が突然の事故などに遭い、そこで修理の見積を取ると
特に最近の車の場合、数十万から百万以上になる場合も多く、

修理するくらいなら廃車にしたほうがいいと
ディーラーから勧められても、その価値はゼロでしかありません。

そのため、車両保険として戻ってきたお金を頭金にして、
また車を買おうとしても、それが経済的な負担になりますし、

また、予算の関係で、廃車になった車よりグレードを下げたり、
中古車にするしかないと、今までは諦めるしかなかったかも知れません。

しかし、タウへ廃車の買取を依頼すれば、先にもお話ししたとおり、

日本国内で廃車扱いとされた車でも、廃車買取のノウハウや
ネットワークがあるため、予想以上の高価買取が可能なんです。

出典 tau-reuse.com

ということは、上記のように、廃車の買取額へ戻ってきた
自動車税などの返金額や保険金をプラスすれば、

新しい車の頭金にすることも可能になってきますし、
ケースによっては、廃車から新車へ乗換えることも出来るのです。

いかがですか。

タウの廃車買取を知ってしまうと、
もう、ディーラーなどに依頼する気にもなりませんよね。

タウなら返金されるお金や廃車買取依頼が僅か20秒で可能です!

では、ここからは、タウへ事故車などの
廃車買取を依頼する場合の方法についてお話ししますが、

タウの公式サイトより、車のメーカーや車種、年式等といった
僅か20秒ほどの必要事項の入力のみで申込出来ますので、とても簡単ですし、

また、依頼後の流れは、下記のように簡単な5ステップのみです。

1.仮査定 「車の年式や損傷状態をヒアリングし仮査定額の提示」

2.本査定 「無料出張査定により正確な査定額の提示」

3.契 約 「売買契約書の締結及び必要書類の記載」

4.引 取 「レッカー車による引取(無料)」

5.支 払 「買取代金の支払い及び税金の還付等」

上記のように、査定からレッカー車による引取、手数料は全て無料ですし、
初めての場合でも、担当者が丁寧かつ迅速に対応してくれますので安心ですね。

また、廃車によって返金される自動車税などについても、
オペレーターに問い合わせたり、

タウの公式サイトでも、あなたの車の返金(還付金)が
いくらになるか、すぐに分かるようになっています。

また、タウの営業時間外で、急に担当者と連絡を取りたいといった場合でも、

タウでは24時間受付の専用窓口があり、
いつでも廃車買取に精通したオペレーターに相談出来るので安心ですね。

タウの廃車買取について公式サイトを見る⇒

タウなら返金以外でもディーラーより断然お得です!

ここまでは、タウのような廃車を専門とする買取店と違い、

ディーラーなどは「廃車買取のノウハウがない」ため、
廃車の買取自体がそもそも出来ないというお話しをしてきましたが、

タウの廃車買取は、ただ、事故車だからといった
理由だけで即廃車にするということはありません。

なぜなら、世界100カ国に広がる独自の販売ネットワークを
活かしてユーザーより買取った車を海外に輸出したり、

また、買取った車の状態によっては、解体してパーツを再利用する
といったノウハウも多く持っているので、

そのため、買取後の管理コストがかからず、その分を買取価格の
上積みに反映し、ユーザーに還元することができるんですね。

このように、タウの廃車買取は、「廃車の買取市場の相場を熟知している」
からこそ高価買取が可能であるところが、依頼する大きなメリットだと言えますね。

今までお話ししてきたように、事故車などの廃車買取を依頼するなら、
「事故車買取シェアNo.1のタウ」です。

査定も無料ですし、売却する際の引取や手数料も全て無料。
これはもう、使わない手はないですね。

タウの廃車買取について公式サイトを見る⇒

もちろん、値段を聞いて納得してから依頼できるので安心ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする