廃車が動かないけどお金になる!ディーラーでは出来ない意外な方法

Pocket

動かなくなった廃車の処分をどこへ依頼すればいいか
困っていませんか?

動かなくなった廃車の処分というと・・・

・突然の故障で動かなくなった

・自宅の敷地内などに放置されている

・事故を起こし、ディーラーなどに置いたままになっている

などなど、様々理由があるかと思いますが、

もし、このような場合、実は、ディーラーなどに依頼すると、
引取りや処分などで、結構なお金がかかってしまいます。

では、なぜ、廃車の処分にお金がかかってしまうのか?
その理由は、これから詳しくお話しして行きますが、

廃車にして手放す車に、お金をかけたくないですよね?

ここでは、廃車が動かないけどお金になる!ディーラーでは出来ない
意外な方法について紹介しています。

「ディーラーなど以外に廃車の処分を依頼するのが不安・・・」

「廃車がお金になるなんて、ちょっと怪しい・・・」

私もそうでしたが、

確かに、今まで車のことは、ずっとディーラー任せだったとしたら、
なおさら、このように思うのが普通だと思います。

しかし、動かない廃車でも、その処分を安心して依頼出来るばかりか、
お金にもなる方法があることを、ぜひ知って欲しいので、この記事を書いています。

この記事が、あなたのためになれば幸いです。
ぜひ、最後まで読んでみてくださいね。

廃車が動かない!でも、ディーラーへ依頼するのは止めた方がいい理由

実は、私も、事故で動かなくなった廃車を
どのように処分したらいいか、悩んでいました。

なぜなら、旅行先で、信号無視の車に追突され大破し、
そのまま、近場の地元の自動車修理工場へ持ち込まれたのですが、

「この車は廃車にするしかないけど、廃車費用が数万かかるよ」
と言われたんですね。

その車と言うのは、新車で購入して1年位のレクサスCTだったのですが、
このまま廃車となると、結構な費用が掛かるようなので、

そこで、困った私は、レクサスを購入したディーラーへ相談したのですが、
何とディーラーまでのレッカー代や処分費も掛かるばかりか、

事故車なので値段が付かないという理由から、買取額もゼロ。

せっかく買ったレクサスの価値が、全くなくなってしまうことに
愕然としてしまいましたね。

そこで、他にもいい方法がないものかと思い、ディーラーの
セールスマンに相談し、教えてくれたのが・・・

廃車買取専門店に依頼する方法だったのですが、
正直言って、こんな不安がありましたね。

・ディーラー以外に依頼して本当に大丈夫なのか

・廃車の手続きはしっかりとしてくれるのか

・廃車が本当にお金になるのか

しかし、実際に廃車買取専門店に依頼してみて、
これらの不安は杞憂だったことが分かりました。

なぜなら、ディーラーで査定がゼロのレクサスを、
何と55万円で買取ってもらえたんです。

しかも、レッカー費用や、廃車の事務手続きも本当に無料で、
買取額もすぐに振り込まれ、自動車税などの還付もある・・・

今では、本当に依頼して良かったと思いますし、
おかげ様で、また、同じレクサスCTに乗換えることが出来ました。

「こんな、まるでラジオCMのような上手い話し何て信じられない」
と、思うかもしれませんが、これは、本当の話なんです。

そのため、あなたが、車の廃車のことで困っているとしたら、
ぜひ、参考にして欲しいと思っています。

では、ここからは、動かない廃車の処分を廃車買取専門店に依頼すれば、
なぜ、廃車でもディーラーなどと違い、高く売れお金になるのか・・・

その理由や仕組みについて、詳しくお話ししていきますね。

廃車が動かないけど売りたい・・・でも、ディーラーなどでは買取出来ないのはなぜ?

では、ディーラーなどでは、車を下取として買取ることは出来るのに、
廃車となると査定ゼロなばかりか、費用まで請求されてしまうのでしょうか?

その理由を簡単に言いますと、ディーラーなどでは
廃車を買取り販売するという仕組みを持っていないからなのです。

なぜなら、あなたも同じような考えを持っているかと思いますが、
日本国内では、廃車は価値がないものという考えが一般的であり、

また、事故車となると縁起が悪いと敬遠されたり、
例え修理したとしても、事故車扱いとなるため需要が無いんですね。

よって、ディーラーなどでは、事故歴などが無い車なら、
中古車として需要があるため、下取として買取してもらえますが、

廃車の場合は、今までお話ししてきた理由から、依頼されれば
有料で処分はしてくれるものの、買取はしてもらえないのが現状です。

では、なぜ、廃車買取専門店だと、動かない廃車でも買取出来るのか・・・

それは、ディーラーなどと違い、廃車を買取り、
海外へ輸出し販売するという仕組みがあるからです。

「日本では廃車への需要が無いのに、なぜ、そのような仕組みを持っているの?」
という疑問が湧くかと思いますが、それには理由があるんですね。

なぜなら、ちょっと意外かもしれませんが、
海外の国によっては日本国内と違い、廃車への需要が高いからなんです。

あなたも、テレビなどで、最近では見かけなくなった古い日本車が、
海外で走り回っている姿を見たことがあると思いますが、

日本国内では、廃車扱いとなりスクラップにされるような車でも、
まだ、修理して走ることさえできれば需要があるんです。

例えば、この画像は、トヨタマークⅡの81系。
日本国内では、1988年に発表されたモデルですが、結構ボロボロですね。

出典 hai-sya.com

しかし、信頼性の高い日本車は古くてもとても人気があるため、
買取った廃車を輸出し販売するというビジネスが成り立つのです。

そのため、例え動かなくなった廃車でも、廃車買取専門店に
買取を依頼すれば、しっかりと値段が付くわけなんですね。

こういった理由から、私も、ディーラーで廃車扱いとなった車が、
廃車買取専門店へ買取を依頼したことで、

ディーラーで査定ゼロ、しかも、数万円の廃車費用がかかると
言われた車が、何と驚きの55万円になったのですが、

その廃車買取専門店はどこかと言いますと、
「廃車手続き・レッカー無料のカーネクスト」です。

出典 cmgroup-ziko.com

廃車が動かない!でも、新しい車の頭金に出来るのがカーネクストです

事故や故障などで廃車となった車をどう処分するか・・・

多くの場合、車を購入したディーラーなどへ、廃車の引取や
手続きを依頼しようと考えるでしょう。

確かにディーラーへ依頼すれば、処分は確実かも知れませんが、
廃車の買取代はゼロですし、レッカー代までもが自己負担になってしまいます。

しかも、その費用は、平均して4~6万円かかると言われており、
それがまた大きな負担になりますし、

出典 cmgroup-ziko.com

また、事故による廃車の場合、新しい車の買換え費用がプラスされ、
自己負担がさらに増えてしまいます。

しかし、このような場合でも、廃車買取専門のカーネクストの
廃車買取を利用すれば、その費用は完全無料!

出典 cmgroup-ziko.com

しかも、先にもお話ししたとおり、廃車への需要が高い海外へ
輸出販売するネットワークにより、予想以上の高価で買取してくれますし、

また、ディーラーでは出来ない、自動車税等の還付まで受けられるので、

カーネクストの廃車買取により支払われたお金を、次の車の頭金にしたり、
また、事故による廃車の場合は、保険で戻るお金もプラス出来ます。

いかがですか?

カーネクストの廃車高価買取のことを知ってしまうと、
もう、ディーラーなどに依頼する気にもなれませんよね。

廃車が動かないならカーネクストへ!まずは20秒で出来る無料査定から

では、ここからは、動かない廃車の買取を、カーネクストへ
依頼する具体的な方法についてお話しして行きますが、

その主な流れは、下記のような簡単な5ステップのみです。

1.問い合わせ、相談、無料査定のお申込み

2.ご成約後、車引取りの日程を決定

3.車の引取り(費用は一切無料!土日祝も対応)

4.必要書類の記入

5.書類到着後の抹消手続き(無料)、口座へのお振込み

上記のように、査定から引取、手数料まで完全無料。
しかも、引取については、土日や祝日でも対応してくれますし、

カーネクストでは、営業時間外でも専用の相談窓口があり、
いつでも廃車買取に精通したオペレーターへ相談出来るので安心ですね。

カーネクストの廃車買取について公式サイトを見る⇒

廃車が動かないならカーネクストの高価買取で、欲しい車へ乗り換えよう!

ここまでは、廃車買取を専門とするカーネクストと違い、

ディーラーなどでは「廃車の買取を行っていない」ため、
値段を付けて買取ること自体が無理だというお話しをしてきましたが、

カーネクストの廃車買取では、動かない廃車だから
といった理由だけで、そのまま解体処分にするということはなく・・・

買取った廃車の状態によって、海外に輸出販売したり、
また、解体しても、パーツをリユースするといったノウハウ豊富なため、

ディーラーなどでは絶対無理な、廃車の高価買取が可能なのです。

これらのことから、カーネクストの廃車買取は、

「廃車買取のネットワークやノウハウを持っている」からこそ、
ディーラーなどでは出来ない高価買取が大きなメリットだと言えますね。

今までお話ししてきたように、動かない廃車の買取を依頼するなら、
「廃車手続き・レッカー無料のカーネクスト」です。

査定も無料ですし、売却する際のレッカー車での引取や手数料も全て無料。
これはもう、使わない手はないですね。

カーネクストの廃車買取について公式サイトを見る⇒

もちろん、値段を聞いて納得してから依頼できるので安心ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする