廃車のエンジン始動しない!ディーラーへの依頼がNGな3つの理由

Pocket

暫く放置されていた廃車のエンジンが始動しない!
そんな場合、どこへ依頼すればいいか迷ってしまいますよね?

車は乗らないまま放置し続けると、故障や腐食個所などが
次々と増えて行くので、必要無いならすぐにでも廃車にすべきなのですが、

様々な理由から「いつかは」と思っていても、どこへ、どのように
依頼したらいいか分からず、そのままにしている場合も多いようです。

しかし、廃車のエンジンが始動しなくなったので、いよいよ処分しようと思った時、
私もそうでしたが、その依頼を、付き合いのあるディーラーへと考えますよね。

しかし、私も実際に経験したのですが、廃車の手続きをディーラーへ依頼するのは
はっきり言って本当に損なので止めた方がいいです。

なぜなら、ディーラーでは確かに廃車の処分は引き受けてくれるものの、
レッカー車による引取や代行費用など、全て有料になってしまうからなんですね。

でも、本当のところ、廃車の処分にお金を掛けたくないと思っていませんか?

ここでは、廃車のエンジン始動しない!
ディーラーへの依頼がNGな3つの理由についてお話ししています。

「廃車のエンジンが始動しないから、処分料が有料になるのは仕方がない」

「廃車のエンジンが始動しないとは言っても、その処分の依頼先が、
 ディーラー以外となると不安だ」

確かに、今まで、車のことは全てディーラーは任せていたとなると、
少なからずも不安を感じるのは分かります。

でも、廃車のエンジンが始動しない状態でも、無料で引取してくれる上、
しっかりと値段を付け買取してもらえる方法があることを知って欲しいのです。

この記事が、廃車のエンジンが始動しなくなり、その処分を
どこへ依頼すればいいか迷っているあなたのためになれば幸いです。

ぜひ、最後まで、お読みくださいね。

廃車のエンジンが始動しない!そんな場合、ディーラーへ依頼するのはNGです

実は、今、この記事を書いている私も、
自宅の車庫に暫く放置してあった車の処分に困っていた経験があります。

その車とは、1997年式のトヨタアリスト。

若い頃に無理して購入し、20年以上経つのですが、
最近乗らなくなってきたので、自宅の車庫に置いたままにしていました。

でも、いつか、また修理して復活させ乗りたかったので、
廃車にはせず、車庫への保管なら大丈夫だろうと思っていたのですが、

最近、自宅を建て替えることになり、それに伴って車庫も解体するため、
いざ、アリストを動かそうとしたところ、エンジンが始動しないことが分かり、

また、他にも、様々な部分が傷んで来ていたので、
思い切って廃車にすることを決意したのですが、

付き合いのあるディーラーへ相談したところ、
「レッカー車での引取や廃車手続きの費用として4~5万はかかる」と言われ、

自宅の建て替えで、ただでさえお金がかかるのに、
他に、何かいい方法はないの?と困っていたところ、

ディーラーの営業マンが「あまり大きな声じゃ言えないんですが・・・」
と、教えてくれたのが、廃車買取店へ依頼する方法でした。

営業マンに、その理由を聞いてみると・・・

私のように、廃車でエンジンが始動しない、
また、事故で廃車になり自走できない場合など、

廃車買取店へ依頼すれば、レッカー車での引取や
手続き費用等なども全て無料になるばかりか、

ディーラーでは、通常行っていない、廃車による
自動車税等の還付まで行ってくれるので、

付き合いの長いお客さんで、廃車の処分に困っている場合など、
こっそりと紹介し、しかも喜ばれているって言うんですね。

私も、今まで、車のこととなると、全てディーラーへお願いしてきたので、
正直言って不安だったのですが、

信頼している営業マンの話だったので、
思い切って、紹介された廃車買取店へ問い合わせしたところ、

廃車扱いのためディーラーでは値段が付かなかったアリストを、
何と、25万円で買取してくれるというのです。

しかも、営業マンの話のとおり、引取り費用も無料ですし、
また、引取日時も私の都合に合わせてくれたので、本当に助かりましたし、

廃車までの事務手続きや、買取額の入金までもスピーディーで、
また、書類の書き方等についても、本当に親切に教えてくれたので、

今では、本当に、廃車買取専門店へ依頼して良かったと思いますし、
知人で、廃車のエンジンが始動しないなど困っていたら紹介したいと思っています。

「廃車のエンジンが始動しないのに、高価買取で手続きも全て無料!」
ディーラー以外に、そんな上手い話し本当にあるの?って思うかもしれませんが、

それには、廃車買取専門店だからこそ出来る、しっかりとした理由がありますし、
また、その逆に、ディーラだと無理な理由もあるんですね。

では、ここからは、廃車でエンジンが始動しない車でも、
廃車買取専門店なら買取も出来て、引取りや手続きも無料なのが、

ディーラーでは、廃車の買取が出来ないばかりか、
廃車に関わる手続きが、なぜ、全てが有料になってしまうのか?

その理由についてお話しして行きますね。

廃車のエンジンが始動しないけど、ディーラーへの依頼がNGな3つの理由とは?

では、ここからは、廃車でエンジンが始動しない場合など、
ディーラーへ依頼するのがNGな理由について詳しくお話しして行きますが、

その理由は下記の3つです。

・ディーラーでは、廃車の買取自体が出来ない

・廃車によりエンジンが始動しない場合など、引取りが有料となる

・廃車にしても、自動車税等の還付が受けられない

一見、上記3つの理由を見ると、廃車買取専門店なら出来るのに、
なぜ、ディーラーだと出来ないのかと疑問に思うかもしれませんが、

それは、ディーラーでは、廃車を買取るというサービス自体が、
そもそもないからなんですね。

なぜなら・・・日本国内における、廃車へ対するイメージや
需要が無いといった理由から、そうなっているんです。

例えば、中古車の例を挙げてみると、日本国内では、
事故歴のある車だと、縁起が悪いとか、故障しやすいと敬遠されがちであり、

ましてや、エンジンが始動しないような車だと、
中古車としての商品価値が無いため、そのまま廃車になる場合が多いんです。

そして、ディーラーで、中古車として販売される車は、
下取として入ってきた車がメインとなるのですが、

それは、「事故歴なしの、高年式で走行距離が少なめの車」であり、
こういった車は、需要があるので、高価で買取はしてくれるものの、

その反面、事故歴のある車や、エンジンが始動しないような車は、
中古車として販売することが出来ないので、

引取りは出来るものの、そのまま廃車に・・・
そのため、廃車として買取すること自体が出来ないのです。

しかし、日本国内では需要がほぼない廃車が、
海外に目を向けると事情は全く異なります。

それは、海外の国によっては、廃車への需要が高いということ。

日本国内では、廃車としてスクラップにされるような車でも、
修理しても、まだまだ走ることさえできれば、需要があります。

あなたも、テレビの映像などで、日本国内では見かけなくなった
ような車が、まだまだ現役で走っている姿を見たことありますよね。

出典:48product

上記の画像は、懐かしいトヨタクレスタの初代モデル。
日本では1980年にデビューしたモデルですが、まだまだ現役ですね。

いかがですか?

もう、お気づきかと思いますが、廃車買取専門店では、
日本国内では廃車扱いのような車を輸出販売するルートを持っており、

また、買取った廃車の状態から、例えスクラップにするしかない場合でも、
残ったパーツを販売したりといったネットワークを利用することで、

ディーラーでは出来ない廃車の高価買取を実現しているんです。

では、私が実際に廃車の買取を依頼した専門店はどこか?と言いますと、
廃車手続き・レッカー無料のカーネクスト」です。

出典 cmgroup-ziko.com

廃車のエンジンが始動しないから処分したい!そんな場合でも高価買取が出来るのがカーネクストです

暫く乗っていなかった車のエンジンが始動しなくなったので、
ここは思い切って廃車にしようと思っても、

その依頼先や方法が良く分からないまま、
ディーラーなら間違いと思い廃車の処分を頼んだ場合、

確かに、廃車の処分はしてくれるものの、廃車なので買取額もゼロ。
また、引取費用まで有料なばかりか、自動車税などの還付もありません。

しかも、その費用はと言いますと、平均して4~6万円にもなり、
それが、結構な負担になってしまいます。

出典 cmgroup-ziko.com

しかし、こんな場合、廃車買取専門のカーネクストへ依頼すれば、
その費用は完全無料!

出典 cmgroup-ziko.com

しかも、海外への輸出販売ルートを活かした高価買取は勿論のこと、
ディーラーでは無い自動車税等の還付まで受けられるので、

それを頭金にして、新しい車を購入したり出来るわけなんです。

いかがですか?

廃車で、しかも、エンジンが始動しない車でも高価買取してくれる
カーネクストを一度でも利用すれば、

もう、ディーラーへ依頼するなんて考えられませんよね。

廃車のエンジンが始動しないならカーネクストへ!20秒で出来る無料査定から

では、ここからは、カーネクストへ、廃車買取を申し込む
方法についてお話しして行きますが、

その方法はとても簡単で、カーネクスト公式サイトから、
廃車にしたい車の車種や年式といった基本的な情報を入力するだけ・・・

僅か20秒ほどで申し込めるので、本当に簡単で便利ですね。

また、申し込み後の流れとしては、下記のように
簡単な5ステップのみなので、初めての場合でも簡単で便利です。

1.問い合わせ、相談、無料査定のお申込み

2.ご成約後、車引取りの日程を決定

3.車の引取り(費用は一切無料!土日祝も対応)

4.必要書類の記入

5.書類到着後の抹消手続き(無料)、口座へのお振込み

しかも、先にもお話しした通り、査定から引取、手数料までが完全無料。
また、引取については、希望すれば、土日や祝日でも対応してくれますし、

また、カーネクストでは、営業時間外でも専用の相談窓口を設けており、
いつでも廃車買取に精通したオペレーターへ相談出来るので安心です。

カーネクストの廃車買取について公式サイトを見る⇒

廃車のエンジンが始動しないなら、カーネクストの廃車買取を利用し好きな車へ乗り換えよう!

ここまでは、廃車買取を専門とするカーネクストと違い、

ディーラーでは、日本国内における需要の無さから、
廃車の買取自体を行っていないとお話ししてきましたが

カーネクストの廃車買取の場合は、エンジンが動かない不動車だから
そのまま廃車にするということはありません。

なぜなら、買取った廃車の状態により、海外へ輸出販売したり、
車を解体しても、パーツを販売するといった豊富なノウハウがあり、

ディーラーなどでは絶対に出来ない高価買取が可能なのです。

これらのことから、カーネクストの廃車買取は、

「廃車買取のネットワークやノウハウを持っている」からこそ、
ディーラーなどでは出来ない高価買取が大きなメリットだと言えますね。

今までお話ししてきたように、廃車の買取を依頼するなら、
「廃車手続き・レッカー無料のカーネクスト」です。

査定も無料ですし、売却する際のレッカー車での引取や手数料も全て無料。
これはもう、使わない手はないですね。

カーネクストの廃車買取について公式サイトを見る⇒

もちろん、値段を聞いて納得してから依頼できるので安心ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする