カーネクスト山形の廃車高価買取は凄い!ディーラーが青ざめる理由

Pocket

「車を事故で廃車にしてしまった」

「車が急な故障で動かなくなってしまった」

「車が風水害で水没してしまった」

車を廃車にせざるを得ない理由は様々あるかも知れませんが、
そんな場合、あなただったらどこへ依頼しますか?

私もそうでしたが、その多くの場合、ディーラーへ依頼しようと
思いますよね。

確かに、ディーラーなら安心して任せられるかも知れませんが、
廃車の依頼だけは止めた方がいいと断言できます。

なぜなら・・・
ディーラーで廃車にすると、お金の面で損するからです。

「廃車にするのにお金がかかるのはしょうがない」

「ディーラー以外に廃車を依頼するなんて不安だ」

普通なら、確かにそう思うと思います。
でも、廃車の依頼だけは、他の方がお得だということを知って欲しいのです。

なぜなら、ディーラーの場合、廃車の買取は基本ゼロですが、
カーネクスと山形に依頼したところ、何と40万円で買取してもらえたからです。

ここでは、カーネクスト山形の廃車高価買取は凄い!
ディーラーが青ざめる理由について詳しく書いています。

山形県内にお住まいの方で、車が事故などで廃車になり、
値段が付かず困っている、処分先をどこにするかで迷っている・・・

この記事が、そんなあなたのためになれれば幸いです。
ぜひ、最後までお読みくださいね。

カーネクスト山形の廃車買取について公式サイトを見る⇒

カーネクスト山形の廃車高価買取に、ディーラーの営業マンが青ざめた理由

私が、カーネクスト山形の存在を知ったのは、
事故で、愛車のホンダNBOXを廃車にしたことがキッカケでした。

冬に入り週末の早朝のこと、
凍結路でスリップし、全損にしてしまったんですね。

幸いにケガは無かったのですが、
ディーラーに運び込まれたNBOXの修理見積は、何と90万円!

購入してから5年くらい経っていたので、廃車しかないなと
思ったのですが、そこで提示された買取額はゼロ・・・

しかも、廃車費用として数万かかると言われたんですね。

営業マンからは「ウチで買換えしていただけるなら、廃車費用は
何とかサービスできるように努力します」と言われたものの、

イマイチ納得出来なかったところ、廃車買取のラジオCMを思い出し、
一度、ダメもとで見積を依頼してみようと思ったんです。

そこで、何社かネットで調べてみて、僅か20秒で査定依頼が
出来るし、近所に店舗があるカーネクスト山形を選んでみたのですが、

先にもお話ししたとおり、ディーラーで査定ゼロだった
NBOXの買取額が40万にもなったんですね。

しかも、ディーラーよりの引取り費用や、ディーラーでは基本やっていない、
自動車税等の還付まで受けられるって言うんです。

そこで、早速、カーネクスト山形へ廃車買取を依頼することにし、
後日、ディーラーから廃車のNBOXが引取られていったわけですが、

その場で、営業マンに買取額の話をしたところ、
「そんなのウチじゃ、絶対に無理です」と青ざめていましたね・・・

しかも、廃車の買取額の振込や手続きもとてもスピーディーで、
戻ってきた保険金等と合わせ頭金にして、新車のNBOXに乗換えました。

今では、カーネクスト山形へ廃車買取を依頼して良かったと思っていますが、
もし、このことを知らずにいたら、新車への乗換は到底無理だったでしょうし、

それより、カーネクスト山形の廃車買取額を聞いた営業マンの
「えっ」という青ざめた顔が忘れられないですね(笑)

でも、カーネクスト山形とディーラーの廃車買取額が、
こんなにも違うって、何か裏があるんじゃないかって思いませんか?

では、その疑問にお答えしますね。

私も、カーネクスト山形から話された廃車の見積額を聞いて、
初めは「あり得ない・・・」と思いました。

そこで、ディーラーと違い、廃車の高価買取が出来る理由を、
カーネクスト山形の担当者に聞いてみたのですが、

その大きな理由は、「ディーラーと違い、海外への輸出販売の
ルートを持っている」からだって言うんですね。

なぜなら、カーネクスト山形では、ディーラーで廃車扱いと
なった車でも、修理して走ることさえ出来れば、

先にもお話ししたとおり、廃車へのニーズが高い海外へ
輸出販売出来るため、値段が付くんです。

その反面、ディーラーでは、普通に乗られてきて、
中古車としてもニーズのある車なら、下取として買取ってくれますが、

逆に、事故車や低年式で走行距離が多く、中古車としてニーズが低い
車などをは買取し販売するルートが無いため、廃車にするしかないんですね。

しかし、日本国内ではニーズの無い廃車でも、海外では高いニーズがある・・・
カーネクスト山形では、そこに着目し、廃車の高価買取を実現しているんです。

このような理由から、海外輸出販売の直売ルートを持つ
カーネクスト山形だからこそ、ディーラーでは出来ない高価買取が可能なんですね。

出典 cmgroup-ziko.com

カーネクスト山形の廃車高価買取なら、廃車から新車への乗換えも可能です!

事故などで車を廃車にしてしまった場合、車が毎日の生活に欠かせないなら
明日からの生活にも支障をきたすことになりますが、

それ以上に問題となるのが、車を廃車で失ったことによる
経済的な問題ですね。

なぜなら、新車で購入したばかりで、加入している保険が新車時のみ適用される
「新価特約」に加入していれば、ほぼ全額補償はされるものの、

購入から数年経っている車の場合は、全損にした場合に戻ってくる
保険金の額が、新車時より目減りしているため、

車を廃車にした時の経済的な状況にもよりますが、
場合によっては、予算の関係で、廃車にした車よりグレードを下げたり、

または、値段の安い低年式の中古車にするなど、
妥協を強いられる買換えするしかないと考えてしまうかも知れません。

しかし、このような場合でも、カーネクスト山形の廃車高価買取を
利用すれば、例え、ディーラーで廃車扱いになった車でも、

廃車へのニーズが高い、廃車輸出販売のネットワークを活かした
高価買取が可能なので、

戻ってきた保険金に買取額と自動車税の還付金などを頭金にすれば、
車のグレードを下げずに、乗りたい車へ乗り換えることも可能になってくるんです。

出典 cmgroup-ziko.com

いかかですか?

カーネクスト山形の廃車高価買取のことを知っているか否かで、
事故後のカーライフに大きな差が出ることが分かりますよね。

カーネクスト山形の「簡単20秒無料査定」で、まずは廃車の見積から

では、ここからは、実際に、カーネクスト山形へ、
廃車の見積を無料で依頼する具体的な方法についてお話ししてきますが、

とは言っても、何も難しいことは無く、カーネクスト山形の公式サイトから、
廃車を依頼をしたい車の車種や年式といった基本的な情報を入力するだけ・・・

しかも、僅か20秒ほどで入力出来ますので、
車に詳しくない方でも、簡単に依頼できるのがいいですね。

また、無料見積依頼後の流れは、下記のような簡単な5ステップのみ・・・
全て、カーネクスト山形の担当者が親切丁寧にサポートしてくれるので安心です。

1.問い合わせ、相談、無料査定のお申込み

2.ご成約後、車引取りの日程を決定

3.車の引取り(費用は一切無料!土日祝も対応)

4.必要書類の記入

5.書類到着後の抹消手続き(無料)、口座へのお振込み

また、上記のとおり、廃車の引取や代行手数料も完全無料で、
引取についても、土日や祝日でも対応してもらえるので便利ですし、

また、カーネクスト山形の営業時間外でも専用の相談窓口があり、
ちょっと気になることがあった時でも、いつでも相談出来るので安心ですね。

カーネクスト山形の廃車買取について公式サイトを見る⇒

カーネクスト山形とディーラーの廃車見積をまずは比較してみよう!

ここまで、カーネクスト山形が、ディーラーで廃車扱いとなった車でも、
高価買取が出来る理由についてお話ししてきましたが、いかがでしたか?

日本国内ではニーズが無い廃車でも、海外では高いニーズがある・・・

カーネクスト山形では、そんな海外への輸出販売の直売ルートがあるため、
ディーラーとは違い、廃車の高価買取が出来るわけなんですね。

そのため、買取後の管理コストがかからず、その分を買取価格の
上積みに反映できるので、ディーラーでは不可能な高価買取が可能なんです。

以上の理由から、カーネクスト山形の廃車高価買取は、

「廃車を買取り、輸出販売するネットワークがある」からこそ、
予想以上の高価買取が可能になることがメリットだと言えますね。

ここまでお話ししてきたように、山形県内で廃車買取を依頼するなら、
「廃車手続き・レッカー無料のカーネクスト山形」です。

査定だけでなく、もし売却する際のレッカー引取や廃車の手続きも全て無料。
これはもう、使わない手はないですね。

カーネクスト山形の廃車買取について公式サイトを見る⇒

もちろん、買取額を聞いて納得してから依頼できるので安心です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする