カーネクスト秋田の廃車見積は僅か20秒!査定ゼロがプラスになる

Pocket

普段、何気なく使用している車ですが、
いつ、廃車にせざるを得ない状況になるか分からないものです。

・突然、事故に遭い、車が大破してしまった

・致命的な故障が発生し、車が動かなくなった

・風水害に遭い、駐車中の車が水没してしまった

・暫く乗って無かった車が動かなくなった

上記のように、その理由は様々ですが、
突然、車を失うことは、明日からの生活にも支障をきたしますし、

もっと深刻なのは、新しく車を買うために
急な出費が必要になることなんですね。

そんな場合、あなたなら、廃車の引取をどこへ依頼しますか?
恐らくは多くの場合、ディーラーへと考えると思いますが、

でも、ここでハッキリと言いたいのは、廃車の引取りだけは、
ディーラーへ依頼しない方がいいってことです。

その理由は、何と言っても、お金の面で損してしまうからなんですが、
とは言っても、他に、どこへ依頼すればいいのって思いませんか?

「ディーラー以外に廃車の引取を任せるなんて不安」

「廃車に値段が付くわけない、諦めるしかない」

普通なら、そう思いますよね。
私も、そう思っていましたから・・・

でも、今なら、秋田県内で、廃車でも高価買取して貰える
方法があるっていうことを、是非、知って欲しいのです。

ここでは、カーネクスト秋田の廃車見積は僅か20秒!
査定ゼロがプラスになる方法について紹介しています。

廃車扱いの車のため、ディーラーで値段が付かず、
新しい車の購入が経済的に厳しく困っている・・・

この記事が、そんなあなたへ、
少しでもお役にたてれば幸いです。

ぜひ、最後まで、お読みくださいね。

カーネクスト秋田の廃車買取について公式サイトを見る⇒

カーネクスト秋田の廃車買取で査定ゼロの車がプラスに!

実は、この記事を書いている私も、カーネクスト秋田の存在を知ったのは、
事故を起こしたことがキッカケでした。

それは、寒い冬の早朝のこと。

秋田市内の自宅から、秋田自動車道の秋田中央ICに向かっていた時、
前の車が急にブレーキをかけ止まったのですが、

路面がツルツルのアイスバーンの状態だったこともあり、
止まり切れずに追突してしまったんですね。

その時の車は、約10年落ちのトヨタノア。
もうそろそろ買換えを考えていた時、事故を起こしてしまったんです。

私も相手方もケガがなかったのは幸いでしたが、
警察による事故処理後、事故車のノアがディーラーに運ばれ、

担当のセールスマンへ、ノアの修理代の見積を依頼すると、
約50万くらいかかることが分かったので、

下取りに出して、買換えたいと言ったところ、
査定もゼロなため、そのまま廃車にすることを勧められたのですが、

そのままディーラーへ廃車を依頼すると、
数万円の手数料がかかることが分かったんです。

そこで、私が「廃車にする車に手数料なんて払いたくない」
と言ったところ、セールスマンが紹介してくれたのが、

「廃車手続き・レッカー無料のカーネクスト秋田」
だったんです。

セールスマンが言うには、廃車でも値段が付くし、
引取りや手数料も無料なので、何回か紹介しているらしいんですね。

最初は、廃車の高価買取なんて、ちょっと怪しいと思っていたのですが、
セールスマンの紹介なら大丈夫だと思い、

カーネクスト秋田のホームページ内にある、
「20秒簡単入力、無料スピード査定」から申し込んだところ、

親切な女性オペレーターの方から、ノアの買取が
何と、13万円になると言われ、本当にビックリ!

しかも、レッカー車による引取りや廃車まで全て無料ですし、
ディーラーでは行っていない、自動車税の還付まで受けられことも分かり、

早速、買取を依頼したのですが、買取額の入金までの処理も早く、
おかげで、新車のトヨタアクアに乗換えることが出来ました。

今は、本当に、カーネクスト秋田へ依頼して
本当に良かったと思っていますが、

もし、カーネクスト秋田のことを知らずにディーラー任せにしてたら、
もう少し、車のグレードを下げるしかなかったですね。

このように、私の場合、ディーラーで査定ゼロだった車が、
カーネクスト秋田へ依頼し、13万円もの値段が付いたのですが、

ディーラーとカーネクスト秋田では、
なぜ、こんなにも買取額に差が出るのか疑問に思いませんか?

その理由を、カーネクスト秋田の担当者に来てみたところ、
下記のような意外な回答が返ってきたのですが、

何と、ディーラーとカーネクスト秋田では、
買取りの仕組み自体が、全く違うって言うんですね。

ディーラーによる買取と言うのは、一般的に、
新車購入の際に行われる下取りのことを指すのですが、

下取りでは、買取した車を、中古車として販売する関係上、
比較的年式が新しく走行距離が少ない車は値段が付くものの、

その反面、低年式で過走行の車、
また、事故を起こして廃車扱いになった車などは、

買取しても中古車として販売出来ないので、
そのまま廃車にするしか手段が無いんですね。

しかし、カーネクスト秋田では、廃車への需要が高い、
海外へ輸出し販売するネットワークを持っているって言うんです。

廃車への需要が高い?
普通なら、とても信じられないことなんですが、

海外の国によっては、日本では、廃車となり
スクラップにするしか無いような車でも、

修理して走ることさえ出来れば、まだまだ需要があるばかりか、
しかも、大きなマーケットになっており、

また、本当に解体するしかないような車でも、
残った部品をリユースしたりといったノウハウも豊富にあるので、

ディーラーと違い、どんな状態の車でも、
その車ごとに最大限の価値を見出し、買取してくれるため、

程度の良い車の買取しか行わないディーラーでは到底出来ない、
廃車の高価買取を実現しているわけなのです。

このような理由から、廃車を売却するなら、海外輸出販売の
ネットワークを持つカーネクスト秋田を選ぶのが、一番の選択と言えますね。

出典 cmgroup-ziko.com

カーネクスト秋田の廃車買取なら、廃車から欲しい車への換えも可能です!

ここまでは、廃車の買取なら、ディーラーより
カーネクスト秋田の方が、断然有利であるという、お話をして来ましたが、

もし、ディーラーへ廃車を依頼した場合、
その手数料はいくらかかるかご存知でしょうか?

その答えは、何と、平均して4~6万円!
これは、結構大きな負担ですよね。

出典 cmgroup-ziko.com

しかし、カーネクスト秋田へ依頼すれば、
その費用は完全無料となります!

出典 cmgroup-ziko.com

いかがですか?このとおり、その差は一目瞭然・・・
まさに天と地の違いくらいあります。

だからこそ、面倒だからと言って、ディーラーに依頼せず、
カーネクスト秋田の廃車買取を利用すれば、

海外への輸出販売を活かした高価買取だけじゃなく、
ディーラーでは普通行わない、自動車税等の還付まで受けられるので、

それを頭金にすれば、廃車から本当に欲しい車への
乗換えも可能になってくるんです。

このように、カーネクスト秋田の廃車高価買取のことを知ってしまうと、
もう、ディーラーへ依頼する気にもなりませんよね。

出典 cmgroup-ziko.com

カーネクスト秋田の「20秒スピード無料査定」で、まずは廃車の見積から

では、ここでは、カーネクスト秋田へ、
廃車の無料査定を依頼する方法についてお話ししますが、

その方法はとても簡単であり、カーネクスト公式サイトから、
買取を依頼をしたい廃車の車種や年式といった基本的な情報を入力するだけ・・・

しかも、僅か20秒ほどで申し込めるので、本当に簡単で便利です。

また、無料査定の申し込み後の流れとしては、下記のように
簡単な5ステップのみ・・・

しかも、しっかりとサポートしてくれるので、
初めての場合でも安心ですね。

1.問い合わせ、相談、無料査定のお申込み

2.ご成約後、車引取りの日程を決定

3.車の引取り(費用は一切無料!土日祝も対応)

4.必要書類の記入

5.書類到着後の抹消手続き(無料)、口座へのお振込み

しかも、先にもお話ししたとおり、引取や手数料も完全無料。
また、引取については、土日や祝日でも対応可能ですし、

また、カーネクスト秋田の営業時間外でも専用の相談窓口があり、
いつでも廃車買取に精通したオペレーターへ相談出来るので安心です。

カーネクストの廃車買取について公式サイトを見る⇒

カーネクスト秋田の廃車買取で、あなたのカーライフを豊かなものに!

ここまで、廃車の買取は、ディーラーより
カーネクスト秋田へ依頼する方が、

買取以外でも、たくさんのメリットがあるという
お話をして来ましたが、いかがでしたか?

カーネクスト秋田へ廃車の買取を依頼すれば、
ディーラーのように、廃車だからスクラップということはなく、

海外への輸出販売ネットワークを活かした買取を
実現しているので、買取後の管理コストがかからず、

その分を買取価格の上積みに反映できるので、
ディーラーでは到底出来ない高価買取が可能なんです。

以上の理由から、カーネクスト秋田の廃車高価買取は、

「廃車を輸出販売するネットワークがある」からこそ、
予想以上の高価買取が可能になることがメリットだと言えますね。

ここまでお話ししてきたように、秋田県内で廃車買取を依頼するなら、
「廃車手続き・レッカー無料のカーネクスト秋田」です。

査定だけでなく、もし売却する際のレッカー引取や廃車の手続きも全て無料。
これはもう、使わない手はないですね。

カーネクストの廃車買取について公式サイトを見る⇒

もちろん、買取額を聞いて納得してから依頼できるので安心です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする