事故車をディーラーへ廃車依頼するより35万円以上得する簡単な方法

Pocket

「大切な車が事故で廃車に・・・」
そんな場合、廃車の依頼はどこへと考えますか?

きっと、多くの場合、車を購入したディーラーへ
依頼しようと思いますよね。

確かに、ディーラーは、メーカーの看板を背負っているところもり、
何でも安心して任せられるというイメージがあります。

しかし、廃車の依頼だけは、ディーラーへ依頼すると
実は、お金の面でのデメリットが多いことをご存知ですか?

とは言っても・・・

「事故で廃車になった車は、処分料がかかってもしょうがない」

「事故車の処分なんて面倒そうだからディーラーへ依頼した方が無難」

確かに、普通だったら、このように思いますよね。
私も、今まで車のことは全てディーラー任せでしたから・・・

しかし、今なら、ディーラーと同様のサービス以上に
安心して依頼できるばかりか、

廃車費用がかからず、しかも、お金になる方法があることを
ぜひ知って欲しいのです。

ここでは、事故車をディーラーへ廃車依頼するより
35万円以上得する簡単な方法について詳しく書いています。

・事故車のためディーラーで値段が付かず、新しい車への買換えが進まない

・事故で車が廃車になり、依頼先について悩んでいる

・事故車だけど、幾らかでも値段がつく処分の方法を知りたい

この記事が、このように、事故によって車が廃車になり悩んでいる・・・
そんな、あなたのために少しでも参考になれば幸いです。

ぜひ、最後まで、お読みくださいね。

事故車はディーラーに廃車を任せればいいと何となく思っていませんか?

「普段から安全運転しているのに・・・」
事故を起こした人から、良く聞かれるセリフですね。

という私も、普段から車の運転には気を付けていたのですが、
チョットした油断から、事故でトヨタノアを廃車にしてしまいました。

幸いにも、事故によるケガも無く、
相手もいない自損事故だったのが、不幸中の幸いでしたが、

次に困ったのが、事故で廃車になったノアの処分のこと。

ディーラーで一応、ノアの修理見積をしてもらったのですが、
その見積の総額が何と約80万円!

「これだけの修理代がかかるので、廃車にしたほうがいい」
と、セールスマンより勧められたこともあり、

購入してから7年以上経っている車なので、
ここは、新車に買い替えようと思い、下取り額を聞いてみたところ、

予想どおり査定額はゼロ。年式もそれなりだし、
まぁ、そんなものかと諦めるしかないと思ったのですが、

そのまま、ディーラーに廃車を依頼した場合、
その手続き費用が、何と5万円以上かかると言われたんですね。

とは言っても、もし、事故を起こしていなかったら、
廃車費用は勿論のこと、幾らかは下取りで値段がついたはずですし、

自動車保険が戻って来たとしても、
新しい車を購入するための自己負担が大きくなるので、

ノアより小型の車にするか、
より値段の安い中古車にするしかないと思っていたんですね。

そんな時、ふと思い出したのが、勤めている会社にあった
日産キャラバンの買取りを依頼した業者のことだったんです。

というのも、当初、キャラバンの買取りは、
いつも整備を依頼しているディーラーへと考えていたのですが、

年式も古く、傷も結構あったこともあり、
下取りに出そうとしても、値段がつかなかったんですね。

そこで、何かいい方法はないものかと思っていたところ、
ディーラーより、廃車買取の専門店を紹介してもらい、

物は試しと思い、査定を依頼してみたところ、
何と、27万円もの値段がつき、本当に驚いたんですが、

その廃車買取業者の担当者の方へ、ディーラーで査定ゼロの車でも、
なぜ値段がつくのか、その理由を聞いてみたところ、

「日本では、廃車扱いの車や、事故車でも、
海外に輸出販売することが出来るので値段が付けられるんです」

と話していたことを思い出したのですが、休日だったこともあり、
その買取業者のホームページから無料査定を依頼したところ、

オペレーターから提示された買取り額は、何と37万円!
ディーラーとのあまりの違いに本当にビックリしただけじゃなく、

ディーラーよりのレッカー車による引取り費用や、
高いことがネックになっていた廃車費用までもが無料ですし、

しかも、ディーラーでは通常行っていない
自動車税の還付まで受けられることが分かりましたので、

すぐに事故車のノアを売却することにしたのですが、
廃車から入金までの処理も本当に早かったので、

今回は少し奮発して、新車のエスクァイアのハイブリッドへ
乗換えることが出来たのですが、

ディーラーの敷地内より、廃車のノアが引取られる時、
セールスマンから・・・

「どうしてウチで廃車にしなかったんですか?」と
聞かれたので、買取額を教えたところ、

「えっ、本当ですか?・・・ウチじゃなくて良かったですね」
と、青ざめていたのが印象的でしたね(笑)

この、記事を読んでいただいて・・・

「早く、記事に書いてある買取業者を知りたい」

「こんな上手い話しあるはずが無い」

といった、感想を持ったのではないかと思いますが、
ここで、私が実際に、事故車の買取りを依頼した業者とは・・・

それは、「平均買取額35万円・事故車買取シェアNo.1のタウ」です。

出典 tau-reuse.com

事故車はディーラーで買取り出来ないのにタウなら可能な理由

ここまでお話してきたように、ディーラーで
事故車のため値段がつかなかったつかなった車が、

なぜ、タウだと高価買取してもらえるばかりか、
引取りや廃車費用まで無料になるのか・・・

その理由は、タウの担当者が話していた、事故車でも、
海外に輸出販売するルートがあるからなんですね。

そのため、事故車でもお金になるばかりか、
水害によって冠水した車(水没車)や不動車でも可能ですし、

もし、スクラップするしかない場合でも、
鉄くずや、中古車パーツとして流通させることも出来るため、

その分を、買取価格に上積みしたり、レッカー車による引取りや
廃車費用を無料にしたりといった還元が出来るわけなんですが、

ディーラーでは、事故車を買取り販売するといった
ルートそのものがないため、買取りすること自体無理なんですね。

というのも、ディーラーで行っている買取りというのは、
一般的に、新車購入の際に行われる下取りのことであり、

そのため、中古車として商品価値のある車であれば、
比較的高価で買取りはしてくれるものの、

事故車となると、ユーザー負担で廃車にするしか
手立てが無いっていうわけです。

そのため、ディーラーにいくら事故車の買取りや、
値段の交渉をしても、どうにもならないわけなんですね。

とは言っても、今までの常識から考えれば、
車のことはディーラーへ任せるのが一番確実ですし、

私も、車のことは、ずっとディーラー任せでしたし、
事故車は値段がつかないのもしょうがないと思っていましたが、

事故車の買取りを専門とするタウへ依頼すれば、
「事故車でもお金になる」ことを、ぜひ知って欲しいのです。

タウの事故車買取について公式サイトを見る⇒

事故車のためディーラーで査定ゼロでもタウへ依頼すれば新車への乗換えも可能です!

事故車買取専門のタウなら、
ディーラーと違い事故車でもお金になる・・・

では、ここでは、タウに事故車の買取りを依頼した場合の
シュミレーションについて紹介します。

出典 tau-reuse.com

ここで紹介している、上記のシュミレーションでは、
タウへ事故車の買取を依頼することで・・・

・事故車の買取金額 80万円

・自動車税等の還付金  5万円

このように、85万円のお金が戻ってくることになりますが、
これが、もしディーラーの場合だと、戻って来ません。

ということは、タウに依頼するかディーラーに依頼するかで
85万円もの差がついてしまうことになりますし、

そうなった場合、例え保険金が戻って来たとしても、
経済的な事情から、車のグレードを下げたり、

また、中古車にするしかないなど、事故によって妥協の車選びを
強いられることになりかねません。

しかし、タウへ依頼すれば、そのケースにもよりますが、
事故車から新車へ乗換えることだって可能になってくるんです。

この事実を知ってしまうと、もう到底、事故車の買取りを
ディーラーへ依頼する気にもなれませんよね。

タウの事故車買取について公式サイトを見る⇒

事故車でもディーラーではあり得ない高価買取!まずは「タウの簡単20秒無料査定」から

では、ここでは、実際にタウへ事故車の
無料査定を依頼する方法についてお話して行きますが・・・

タウの公式サイトの「事故車無料査定フォーム」から申し込みます。

「事故車無料査定フォーム」に入力する内容は、
事故車の車種や年式、損傷状態といったデータと、

住所や電話番号といった基本的なデータを入力するだけで、
それにかかる時間も約20秒程度と、とても簡単なのですが、

それだけで、無料査定を依頼出来ちゃいますので、
まずは、気軽に、事故車の買取額を知ることをおススメしますし、

また、買取り額に納得し、その後、実際に依頼した場合の流れも、
下記のように簡単な5ステップのみ・・・

1.仮査定 「車の年式や損傷状態をヒアリングし仮査定額の提示」

2.本査定 「無料出張査定により正確な査定額の提示」

3.契 約 「売買契約書の締結及び必要書類の記載」

4.引 取 「レッカー車による引取(無料)」

5.支 払 「買取代金の支払い及び税金の還付等」

しかも、先にもお話したとおり、査定や引取、手数料は全て無料、
また、どんな点でも、担当者が丁寧かつ迅速に対応してくれますし、

また、もし、タウの営業時間外で、急に担当者へ聞きたい、
連絡を取りたいといった場合でも、

タウでは24時間受付の窓口があり、
不安な点などがあれば、いつでも相談出来るので安心ですね。

タウの事故車無料査定フォームはコチラから⇒

事故車のディーラー依頼は止め高価買取のタウにしよう!

車のことなら何でも任せられる印象が強いディーラーですが、
事故車の買取りだけは依頼しない方がいい・・・

なぜなら、ディーラーは車を販売することが専門であり、
決して、事故車の買取りは専門としていないため、

どんな業種でも専門分野があるように、事故車なら、
事故車買取りを専門とする業者へ依頼するのが賢い方法ですね。

そして、数多くある事故車買取専門業者の中でも、
タウなら、海外への輸出販売ルートを活かした高額買取により、

事故車のため、ディーラーで査定ゼロの場合でも、
高価で買取してもらうことが可能なんです。

こういった理由から、タウの事故車買取は・・・

「事故車の輸出販売のルートを持っている」からこそ、
ディーラーでは出来ない高価買取を実現していることがメリットだと言えますね。

以上、ここまでお話ししてきたように、事故車の買取を依頼するなら、
「平均買取額35万円・事故車買取シェアNo.1のタウ」です。

査定も無料ですし、売却する際のレッカー車での引取や手数料も全て無料。
これはもう、使わない手はないですね。

タウの事故車買取について公式サイトを見る⇒

もちろん、値段を聞いて納得してから依頼出来ますので、
まずは、気軽に無料査定を依頼することをおススメします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする