事故車を高く売る方法!僅か20秒で20万円以上得する裏技教えます

Pocket

「事故車は値段がつかない・・・」

「事故車は下取りに不利だ・・・」

このように、一般的に事故車へ対するイメージは
ネガティブなものが多いですが、

実は、事故車でも高く売れる方法があることを
ご存知でしょうか?

とは言っても・・・

「事故車だから、ディーラーで査定ゼロとされた」

「事故車は価値が無いからスクラップにするしかない」

普通なら、確かにこのように思いますよね?
でも、今なら、事故車でも高く売る裏技があるんです。

ここでは、「事故車を高く売る方法!僅か20秒で
20万円以上得する裏技」について詳しく書いています。

・事故車のため、ディーラーで査定ゼロとされた

・下取りに出そうとしても値段がつかず困っている

・事故車でも高く売る方法を知りたい

このような悩みを持つあなたのために、
この記事が少しでも参考になれば幸いです。

ぜひ、最後まで、お読みくださいね。

事故車を高く売る方法=修復歴ありとなる基準を知ろう!

車の事故は、いくら日頃から安全運転を心掛けていても、
いつ、どこで起こしてしまうか分からないものですね。

実は、この記事を書いている私も、
昨年、転身赴任先へ戻る途中に接触事故を起こしてしまい、

愛車の日産エルグランドのボディ左側側面が
ガードレールに当たり、ガリっと傷を付けてしまったんですが、

幸いに、事故によるケガはなかったものの、
エルグランドの左側側面は、前から後ろまで悲惨なことに・・・

そこで、ディーラーで修理の見積をしてもらったところ、
修理代が40万以上かかることが分かり、保険を使って修理したのですが、

今年の春先に転勤となり、通勤で車を使わなくなったため、
思い切ってコンパクトな車に乗換えようと思い、ディーラーへ。

そこで、エルグランドの下取り額を査定して貰ったところ、
その結果は、何とゼロ!

確かに、10年落ちで、単身赴任先との往復で、
走行距離も10万キロ以上のため期待はしていなかったものの、

まさか、ゼロ査定になるとは思っていなかったので、
その理由をセールスマンに聞いてみたところ、

「事故車じゃなかったら、20万円くらいにはなったんですけどね」
と、昨年起こした事故により、修復個所があるため、

事故車扱いとなり、値段が付けられないと言われたばかりか、
ディーラーとしては買取りも出来ないとの理由から、

何と、廃車にすることを勧められたのですが、
これじゃ、新しい車の下取り代にもならないだけじゃなく、

廃車費用もかかるため、さらに持ち出しも増えることが分かり
本当にガッカリしましたね。

「ディーラーで査定ゼロと言っているんだからしょうがない」
と、その時は半分諦めていたのですが、

車に詳しい義理の弟にこの話をしてみたところ、
「エルグランドは事故車扱いにならない」って言うんです。

義理の弟が言うには、事故車とは正式に言うと
修復歴ありの車のことであり、その基準も決まっているとのこと。

私のエルグランドの場合、右側側面のドア交換や
板金塗装といった修理だったのですが、

確かに、事故により修理はしているものの、
車のフレームといった骨格部分まで損傷したわけではないので、

修復歴ありの車にはならないってことが分かったんですが、
ここでは、あまり知られていない、その基準について紹介しますね。

事故車を高く売る方法「修復歴ありの車とされる基準とは?」

事故車扱い(修復歴あり)の車とされる基準は、
以下の箇所を修理、交換した履歴がある車になります。

● フレーム
● クロスメンバー
● フロントインサイドパネル
● ピラー (フロント、センター、リアー)
● ダッシュパネル
● ルーフパネル
● フロアパネル
● トランクフロアパネル
● ラジエターコアサポート (交換のみ)

※より、事故車の定義と基準について知りたい場合は、
日本自動車査定協会の修復歴判断基準をご確認ください。

このように、一言で事故車と言っても、
買取りや査定に影響のある修復歴ありの車となる基準は、

私の義理の弟が言っていたように、フレームといった
車の骨格部分を損傷し修理した車のことであって、

ディーラーの言っていたことは間違いだって分かったんですが、
実は、同じことが結構あるらしいんですね。

と言うのも、私もそうだったのですが、一般的に
「事故を起こした車=事故車」と、思っている方が多く、

しかも、ディーラーによる事故車への基準も曖昧なものがあり、
そのためからか、ユーザーの無知に付け込み、

例えば「板金修理の跡が目立つから」といった理由をつけ
不当に査定額を減額したりということも、結構あるようなんですね。

そのための自衛策として、事故車扱いとなる車の基準を、
知識として持っていることが重要となってくるんです。

では、もし、修復歴ありの事故車の場合、
下取りの査定額や買取り額に、どの程度の影響があるのでしょうか?

事故車を高く売る方法「修復歴ありの場合、どの程度減額されるのか?」

もし、あなたの車が、事故により車の骨格部分となる
フレーム等を修理していた場合、

買換えの際に、下取りの査定額や、
売却時において、どのくらい減額されるか気になりますよね?

一般的に、新車として登録されて2~3年程度の車の場合、
3割程度減額されると言われており、

軽自動車の場合は、2割程度と言われていますが、
下ろしたての新車の場合、さらに減額される傾向にあります。

というのも、わざわざ修復歴のある新車を買いたいという
ニーズが無いため、こういった傾向があるようですね。

3割減となると、車によっては結構な減額になるわけですが、
ここでやってはいけないことが、修復歴ありを隠して売却すること。

というのも、売れたときは修復歴がバレずにラッキーと
思うかもしれませんが、後々バレた時に減額請求されたり、

また、車を売却する際の契約書についても、
虚偽の契約行為を行ったと見なされることがあり、

後々、大きな問題になりかねませんので、
売る前にしっかりと修復歴の個所について申告すべきですね。

というのも、相手は車のプロ。
素人がいくら誤魔化そうとしても、絶対バレると思ってください。

とは言え、例え重複歴ありの車でも、
出来る限り高い値段で買取して貰いたいのが本心じゃないでしょうか?

事故車を高く売るのはディーラーじゃない?それ以外の方法とは?

では、私が事故を起こしたエルグランドの場合もそうでしたが、
ディーラーでは事故車となると、下取りの査定額がゼロになったり、

また、ユーザー負担で廃車にすることを勧められたりと、
なぜ、ここまで敬遠されてしまうのでしょうか?

その理由は、ディーラーでは、事故車を買取りして
販売することが、そもそも出来ないからなんですね。

というのも、ディーラーで普通行われる買取りとは
新車購入の際に行われる下取りのこと。

そのため、ディーラーでは、中古車として人気の高い、
高年式で低走行の車なら比較的高価で下取してくれるものの、

その反面、事故車や低年式の過走行車となると、
買取りして販売するというネットワークを持っていないため、

ユーザー負担で廃車にすることを勧めてくるわけなんですが、
一般的に「事故車や古い車は価値が無い」と思われているため、

例え、下取りの査定額がほとんどゼロであっても、仕方ないと諦め、
そのままディーラーへ依頼している方が多いんですが・・・

確かに、普通だったらそうするしかないと思うはずですよね。
私もそうでしたから・・・

しかし、ディーラーが買取りを得意としている車があるように、
実は、事故車の買取りを専門としている業者があることを知っていますか?

それが、今、利用者が急増していると言われている
事故車買取専門業者の存在なんですが、

どうして、ディーラーで値段がつかない事故車でも、
高価で買取りすることが出来るのでしょうか?

その理由は、事故車への人気が高い、海外の国々へ輸出し
販売するネットワークを持っているからなんです。

日本の常識から考えると、事故車の人気が高い何て、
以外と思われるかもしれませんが、

海外の国々によっては、事故車であっても、
まだまだ走ることが出来ればニーズがありますし、

例え、スクラップにするしかない車でも、
残ったパーツのリサイクルが盛んなこともあり、

例え、ディーラーで査定ゼロの車でも、
高価で買取して貰えるわけなんです。

事実、私のエルグランドも、事故車買取専門業者へ
ネットから無料査定を依頼したところ、

僅か20秒ほどの簡単な入力だけで、
何と20万円以上の値段がついたのですが、

ディーラーからのレッカー車による引取り費用や、
廃車手続きの代行費用も全て無料なだけじゃなく、

自動車税等の還付まで受けられたので、
事故車扱いじゃない場合以上の値段で買取して貰えたので、

それを頭金にして、新車のマツダデミオに
乗換えることが出来たのですが、

その、事故車買取専門業者はどこかと言いますと、
廃車買取専門店「ハイシャル」です。

出典 haishall.jp

事故車を高く売る方法!ハイシャルなら簡単に実現出来ます

今までお話して来たように、ディーラーで事故車のため
査定ゼロと言われた私のエルグランドが、

ハイシャルへ買取りを依頼したことにより、
20万円以上の値段がついたことをお話してきましたが、

もし、ディーラーに言われるまま、
廃車にしていたらいくらの費用がかかったのでしょうか?

出典 haishall.jp

実は、上記のように、一般的に7万円~9万円と言われており、
それが結構大きな負担になるばかりか、

値段がつかないケースがほとんどのため、
実質、マイナス査定と言わざるを得ません。

しかし、このような場合でも、ハイシャルへ依頼すれば、
下記のように、廃車にかかる手続き等の費用は完全無料ですし、

出典 haishall.jp

ディーラーなどでは普通行われない、自賠責保険・重量税・自動車税の
還付まで受けられるので、

このように、ハイシャルの事故車買取のことを知ってしまうと、
もう、ディーラーに依頼する気にもなれませんよね?

事故車を高く売る方法なら、ハイシャルの簡単20秒無料査定から!

ここからは、ハイシャルへ、事故車の無料査定を
依頼する方法についてお話ししますが、

その方法は、ハイシャル公式サイトから、買取を依頼をしたい
車の車種や年式といった基本的な情報を入力するだけ・・・

しかも、僅か20秒ほどで申し込めるので、
本当に簡単で便利です。

また、無料査定の申し込み後の流れとしては、下記のように
簡単な4ステップのみ・・・これなら、初めての場合でも便利ですね。

1.ご成約後、車引取りの日程を決定

2.必要書類等の準備

3.車の引取りと書類の受領(最短翌日の引取対応!土日祝も対応!)

4.必要書類到着後、買取代金のお振込と陸運局での書類手続き

しかも、先にもお話ししましたが、引取や手数料も完全無料。
また、引取については、土日や祝日でも対応可能ですし、

また、ハイシャルの営業時間外でも専用の相談窓口を設けており、
いつでも廃車買取に精通したオペレーターへ相談出来るので安心です。

ハイシャルの事故車買取について公式サイトを見る⇒

事故車を高く売る方法なら、ハイシャルが一番です!

この記事では、事故歴のある車を下取りにして売る場合、
ディーラーなどに足元を見られないためには、

査定が減額される、修復歴ありの車となる定義を
知っておくことの重要性や、

事故車の買取りだけはディーラーではなく、
事故車買取専門業者へ依頼した方がいいとお話してきましたが、

数多くある事故車買取専門業者の中でも、
ハイシャルをおすすめする理由は・・・

事故車を海外へ輸出し販売したり、パーツをリユースする
といった豊富なノウハウがあるからなんですね。

これらのことから、ハイシャルの事故車買取は・・・

「事故車買取のネットワークやノウハウが豊富」だからこそ、
ディーラーでは出来ない高価買取が大きなメリットだと言えますね。

今までお話ししてきたように、事故車扱いの車の買取を依頼するなら、
廃車買取専門店「ハイシャル」です。

査定も無料ですし、売却する際のレッカー車での引取や手数料も全て無料。
これはもう、使わない手はないですね。

ハイシャルの事故車買取について公式サイトを見る⇒

もちろん、値段を聞いて納得してから依頼できるので安心ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする