廃車に関わる手数料が一切無料!今、業界で1番人気の廃車買取専門業者はこれ
廃車に関わる手数料が一切無料!今、業界で1番人気の廃車買取専門業者はこれ

2018年度のご相談実績は54,000件を突破!

 

走行距離10万キロ以上でも、動かなくても、事故車でも、どんな車でも高価買取保証。
「女性や年配の方にも安心してご利用頂ける。」がコンセプト!

 

廃車がお金になる!ディーラーで査定ゼロの車でも高価買取可!

理想の廃車買取ならハイシャルへ

 

まずは僅か20秒で依頼出来る無料査定から!!
↓↓↓公式サイトはコチラをタップ↓↓↓

故障車の引取で失敗しない”ディーラー査定ゼロがプラスになる方法”

Pocket

故障車を廃車にしたいけど、引取先をどこにしたらいいか迷っている・・・
ほとんどの方が初めて経験することですし、確かにそうですよね。

故障車と言うと、その程度の差はありますが、
ディーラーへ買取を依頼しても、査定ゼロで値段がつかないのが普通ですし、

そのため、ユーザー負担で廃車にするしかないと思われるかもしれませんが、
それは過去の話であり、今では、故障車でも有利に売却できる方法があるんです。

この記事では、故障車の引取で失敗しない
”ディーラー査定ゼロがプラスになる方法”について書いていますので、

・故障車の引取をディーラーへと考えていたけど、値段がつかず困っている

・故障車の引取をディーラー以外と検討しているけど、イマイチ不安だ

・故障車の引取をディーラー以外に依頼することが、本当にお得なのか知りたい

このように、故障車の引取を初めてディーラー以外に依頼しようと思っているけど
本当に大丈夫なのかと不安なあなたのために書いていますので、

この記事が、少しでもあなたのためになれば幸いです。
ぜひ、最後までお読みくださいね。

故障車の引取で失敗しない3つのポイントを紹介

故障車の引取は、どこへ依頼すればいいのか・・・
普通なら、ディーラーへと思うのではないでしょうか?

この記事を書いている私も、かつての愛車だった、
7年落ちのフォルクスワーゲンゴルフの電気系統へ急に故障が発生し、

購入したディーラーで修理の見積を取ったところ、何と30数万円の
修理代がかかることが分かり、そのまま下取りに出し引取ってもらおうと思ったのですが、

故障したゴルフの下取り額は、何と2万円・・・
あまりにもの値段の安さにガッカリし、他の方法はないかと模索はしたものの、

ディーラー以外に引取りを依頼するのも一抹の不安が残るし、
廃車だから引取費用が数万円かかってもしょうがない・・・

私もそうでしたが、今まで、車を何台か乗り継いできていて、
下取も全てディーラーだったりすると、尚更このように思いますよね。

確かに、ディーラーでは、故障車となると値段がつかないのが普通であり、
ユーザー負担で廃車にするのが今までの常識だったかもしれません。

しかし、最近では、故障車の引取を、ディーラー以外でも
安心して依頼出来る方法が一般的にも浸透して来ており、

初めての方でも、基本的なポイントさえ押さえていれば、
故障車の引取を有利にかつ簡単に依頼することが出来るので安心ですよ。

ここでは、故障車の引取で失敗しない3つのポイント
について、詳しくお話ししていきますね。

故障車の引取で失敗しないポイント①修理せずに依頼すること

故障車の引取というと、先にもお話ししたとおり、
今までだと「故障車は価値がない」というのが一般的な常識であり、

そのため、ディーラーへ下取りに出して新しい車を買おうとしても、
値段がつかないのが普通でした。

そのため、下取りの値段を少しでも有利にするため、
故障した箇所をわざわざ修理した上で、査定を依頼するという方法もあったのですが、

修理にお金をかけた分、下取り額が上がるという保証もないですし、
また、事故車の場合、しっかりと修理しても、下取りとなると不利になる・・・

そのため、故障車は修理するくらいなら、例え、廃車費用がかかっても、
そのまま廃車にするケースが多かったわけなんですね。

しかし、今では、故障車のため、日本国内では中古車として需要がない車でも、
こういった車への需要が高い海外へ輸出販売する買取業者へ依頼したり、

また、スクラップにされた車でも、残ったパーツをリサイクルしたり、
鉄やアルミニウムとして再利用出来る資源として残りますので、

ディーラーの場合、故障車のため廃車にされるような車でも、
廃車買取業者に依頼すれば、しっかりと買取りしてもらうことが出来ますね。

故障車の引取で失敗しないポイント②故障車の程度を見極める

故障車の引取を依頼し、下取りに出しても値段がつかないから
そのまま廃車にするしかない・・・

ディーラーからこのように勧められたからといって
言われるまま依頼せず、まずは、故障車の状態を見極めることが大切です。

一般的に、故障車の引取を依頼する際の状態として・・・

①軽微な故障であり、車の走行や性能に関して問題がない

②トラブルを起こし、修理に高額の費用がかかる状態になっている

③致命的なトラブルが発生し、修理不能のため廃車にするしかない

といった、主に、上記の①~③といった状態が考えられますが、
これからお話しするように、故障の状態によって、引取先を選ぶことが大切です。

故障車の状態が①のように軽微な場合

故障車の状態が、エアコンといった電装系に故障がある、
また、タイヤのパンクやバッテリーが上がっている状態など、

修理代にそれほど費用がかからない場合や、
車の走行に支障がない場合なら、そのまま引取を依頼した方がいいですね。

なぜなら、故障の程度が軽微であれば、買取した側としても、
一般的な整備や部品の交換などで、そのまま中古車として販売出来るからなんです。

以上のことから、故障車の状態が軽微な場合、
ディーラーへ下取りの査定を依頼しても、値段的にそれほど影響はないですし、

また、ディーラーでの査定額に納得が行かない場合は、
買取専門店へ依頼すると、より買取額に期待が出来ますね。

故障車の状態が②~③のように深刻な場合

故障車の状態が、エンジン交換が必要だったり、
また、私のように、電気系統の故障といった致命的なトラブルが発生し、

走行に支障きたすだけじゃなく、修理額が何十万とかかる場合、
ディーラーへ下取りのため引取を依頼しても、値段がつかないのが普通です。

その理由は、先ほどもお話ししたとおり、軽微な故障なら、
買取して整備すれば中古車として価値があるため値段がつくのですが、

故障の程度が深刻な場合、引取したとしても修理代が高額になるため、
タダ同然の値段で引取り、ユーザー負担で廃車にすることしか出来ないからなんです。

以上のことから、ディーラーへ故障車を下取りに出す場合は、
軽微な故障の状態の場合に限ることや、

ディーラーに下取りとして引き取ってもらうことに固執せず、
車買取店も視野に入れて考えることで、より高い買取額を引き出すことが出来ますし、

また、修理代がかさむような大きなトラブルを抱えた故障車の場合は、
タダ同然で買い叩かれるディーラーは避け、

廃車買取専門店へ引取を買取を依頼すれば、
ディーラーと比較し信じられないような値段で買取りをしてくれるのですが、

いざ、ディーラー以外に、故障車の引取を依頼しようと思っても、
「今までの付き合いがあるし・・・」と遠慮がちになったり、

故障車の引取りは、多少お金がかかっても、
ディーラーへ依頼した方が安心だと思いますよね。

でも、今まで紹介してきたように、ディーラーで査定ゼロの故障車でも、
しっかりと値段をつけて買取りしてくれるだけじゃなく、

ディーラーでは、普通行っていない、
自動車税などの還付まで受けられる方法があることを知って欲しいのですが、

それは、先にも少し触れました、
最近、利用者が増えつつある、廃車買取専門店へ依頼する方法・・・

そして、数ある廃車買取業者の中でも、おすすめなのが、
業界大手として有名な「ハイシャル」なのですが、

出典 haishall.jp

では、私も実際に利用した経験から、
ハイシャルをおすすめする理由について、お話しして行きますね。

故障車の引取から廃車まで全て無料!高価買取も可能な方法

では、故障車の引取りに適した、数多くある廃車買取業者の中でも、
なぜ、ハイシャルをおすすめするのか・・・

それは、本当の意味で、故障車の引取から廃車まで
無料になるからなんですね。

「引取から廃車まで無料なんて、どこの廃車買取店でも同じでしょ?」
確かに、どこの買取店の広告でも、無料を謳っていますからね。

しかし、他の廃車買取業者のホームページを見てみると、
下記のような事実があることが分かります。

上記は、全国展開している、大手のとある廃車買取業者の
ホームページに、実際に記載してあるのですが、

この業者も、ホームページのトップページでは、
下記のように「廃車無料」と記載はあるものの、

実際のところは、タイヤがパンクしていたり、
特殊な事情がある場合は有料になるため、

上記の例の廃車買取業者の口コミを見ると、
「引取りの件でトラブルになった」という書き込みもあり、注意が必要なのですが、

その点、ハイシャルなら、引取りに特殊な条件がある場合でも、
全て無料なことが、ホームページを見れば分かりますし、


出典 haishall.jp

それでも、少し不安だったので、ハイシャルのコールセンターへ
直接問い合わせたところ、下記のように本当に無料になることが分かりました。

・他社と違い、タイヤがパンクしている状態でも特殊車両で無料での引取が可能

・電気系統にトラブルがある故障車でも、引取無料なので心配しないで欲しい。

また、実際に問い合わせてみて、ハイシャルなら本当の意味で
故障車でも引取が無料になることが分かりましたし、

オペレーターの女性の方が、私の質問に対して、
とても親切に答えてくれたのが、印象に残ったこともあり、

故障車のゴルフの引取を依頼することにしたのですが、
下記のとおり、ディーラーなどに故障車の引取を依頼すれば、7~8万円かかるところ、

出典 haishall.jp

ハイシャルなら、下記のように本当に完全無料。
しかも、自動車税などの還付手続きまで無料で代行してくれますので、

出典 haishall.jp

これらのことを考えると、もう、ディーラーへ
故障車の引取を依頼しようという気持ちにもなれないと思うのですが、

ハイシャルなら、ネットから故障車といった廃車の見積依頼も
僅か20秒で簡単に依頼出来ますし、

わざわざ、店舗に出向いて、待たされることもなく
簡単に、故障車などの買取額を知ることが出来ますので、

まずは、ハイシャルへ、故障車の引取や買取額はいくらになるのか、
気軽に調べてみることをおすすめしたいのですが、

では、ハイシャルへ依頼した場合、故障車の引取から廃車にするまでの
簡単な流れについて、お話しして行きますね。

ハイシャルの故障車買取について公式サイトを見る⇒

故障車の引取を依頼する前に、まずはハイシャルの無料査定を利用しよう!

ここからは、ハイシャルへ、故障車といった車の無料査定を
依頼する方法についてお話ししますが、

その方法は、ハイシャル公式サイトから、買取を依頼をしたい
車の車種や年式といった基本的な情報を入力するだけ・・・

出典 haishall.jp

しかも、僅か20秒ほどで申し込めるので、
本当に簡単で便利です。

また、無料査定の申し込み後の流れとしては、下記のように
簡単な4ステップのみ・・・これなら、初めての場合でも便利ですね。

1.ご成約後、車引取りの日程を決定

2.必要書類等の準備

3.車の引取りと書類の受領(最短翌日の引取対応!土日祝も対応!)

4.必要書類到着後、買取代金のお振込と陸運局での書類手続き

しかも、先にもお話ししましたが、引取や手数料も完全無料。
また、引取については、土日や祝日でも対応可能ですし、

また、ハイシャルの営業時間外でも専用の相談窓口を設けており、
いつでも廃車買取に精通したオペレーターへ相談出来るので安心です。

ハイシャルの故障車買取について公式サイトを見る⇒

以上のことから、ハイシャルへ故障車の引取や買取を
依頼することによるメリットは・・・

1.故障・事故・故障・水没・不動・廃車予定といったどんな車でも0円以上買取保証

2.故障車や事故車といった不動車でも、引取・レッカー代が完全無料

3.独自の海外販売ネットワークにより故障車の高価買取が可能

といったことが挙げられますので、故障車の引取や廃車にするなら
ディーラーではなくハイシャルへ依頼しましょう!

⇒ハイシャルの故障車買取について公式サイトを見る

もちろん、値段を聞いて納得してから依頼できるので安心ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする